FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャレンジは大事なんだよね

「ちびドラゴンのおくりもの」という本を読み聞かせしました。



ネタばれしゃいますけど
中身をちょっと紹介。


主人公ハンノーは小学生なんだけど
太っていて、いじめられていて、勉強もきらいだし、運動もきらい。
で、自分にも自信がもてず、いじめられっこにもやられっぱなし。
友達もいない。

そんなハンノーは、ちびドラゴンと暮らすようになり
ドラゴンがおねだりするもんだから
苦手なのに、しょうがなく
ちびドラゴンに字を教えたり、歌を教えたり
でんぐり返しを教えたり、木登りを教えたり

嫌い、苦手、できないと思っていたことが
ドラゴンに教えているうちに、
できるようになって
ドラゴンに応援されて、いじめっこにも対抗してみるようになって
友達もできて、、、、
と思ったら、ドラゴンはドラゴンの国に帰ってしまう。

その様子は、長女が勉強に苦労している様子と重なりました。

本人も、それは同じだったみたい。

読み終わった後、
「できない、できない」ってハンノーは思ってたけど
やったらできるようになっちゃったね。

と声をかけてみたら


「ドラゴンに教えたからだよ」との返事。


ドラゴンに教えたからだけどさ、
教えるために、何回も書いたから、字も上手になっちゃったんじゃない?
何枚も何枚も書いたから、絵も上手になっちゃったし
がんばったら、木も登れちゃったよね。
月さんだって、イライラしたり、もうやだって言いながら練習したら
校歌の演奏できるようになっちゃったじゃない。

できない、って思っちゃったら、きっとそこで止まっちゃうよね。



長女、恥ずかしそうに、布団に包まってたとこみると
思い当たるところが多々あった様子。


ほのぼのとしたストーリー展開の中で
ハンノーが成長していく様子は
たまたま図書館で借りた本だけど
「当たり」だったと思います。


無理強いしたり、叱ったりせずに
ハンノーを成長させてしまったドラゴン。

娘たちにとって、このドラゴンのような存在でありたい
そんなことも思った本でした。


5歳の次女も楽しそうに聞いてました。
幼稚園ぐらいのお子さんから、十分に楽しめます。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://mohomama.blog100.fc2.com/tb.php/993-a1a988f2

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。