FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「早く」というコトバは要注意


「早く」という言葉を子育ての中で使う頻度は多いのではないでしょうか?(ウチだけ?)



出勤や家事の都合上、子供のペースに合わせていたのでは困るという場面も多いし
そうでなくても、大人が思う以上に時間がかかると、思わず「急かして」しまったり。



でも、この「早く」という言葉でハっとさせられたことがあります。



先日の夕食のとき。

8時近くに帰宅して、オットも遅くなる日で
遅くとも10時までには子供たちを寝かせようと思うと
ただでさえ時間がない。


それなのに、次女の食事が途中ですっかり止まってしまっていて
いつになったら終わるのやら。
疲れているのか、なんだか機嫌も悪いみたい。

「ほら早く食べちゃって!」


そう声をかけた途端


「星、そんなに早く食べられないもん」
「早くはゴックンできないんだもん」

と大粒の涙。



そこでハッとしたのです。
「早く」と言われて「急ぐ」「慌てる」ことと伝わっていると。


確かに短時間で終わらせるためには、急ぐというやり方もあるけれど
私が伝えたかったのは、食べるという行為が止まってしまっていることを
指摘したつもりだったわけです。食べ続けているのに時間がかかったとしても
それは仕方がないこと。

でも、娘にはそうは伝わらなかった。



あわててママの意図を説明しました。
- 急ぐ必要はないこと
- 食べるのを休んでしまうと必要以上に時間がかかってしまうこと
- そうすると寝るまでの時間がすぐにきてしまうこと


急ぐ、あわてる必要はないけど、食べずに遊んでいるのは食事中はダメ。
食べることがいやになってしまうことを説明していきました。


注意した相手は次女だったのに
横で聞いていた長女5歳にも「ママの意図」は想定外だったらしく
ほほーーっという顔で聞いていました。



その後も、思わず「早く」というフレーズを使ってしまうことは多いのですが(←懲りない母)
それでも

「慌てなくてもいいんだよね」
「止まらないで ってことなんだよね」と
確認してくれるようになり、コトが比較的スムーズに運ぶようににりました。



それまでは「早く」と急かしても、ぜんぜん効果がなくて
ウチの子たちは「言う事をきかない」 
でも子供だからこんなものかな ぐらいに考えていましたが


そうではなく、
「早く」の意図が伝わっていなかったのではないか?と
今では思っています。



子供たちがコトバをしゃべれるようになり
日常会話が成立するようになると、簡単だと大人が思う言葉
「伝わっているもの」と思い込みがちですが
何気なく使っているコトバが、意外と伝わっていないものもあるかもしれません。







ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://mohomama.blog100.fc2.com/tb.php/646-034d622a

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。