FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新1年生次女の憂鬱

次女が入学して、もう少しで1ヶ月。

頑張っている、のは以前にも書きましたが
やはりいろいろストレスも溜まってきている様子。


通っていた保育園が、別の小学校の学区にあり
そちらの小学校には卒園生が何人もいるのですが
こちらには、双子ちゃんを含めて3人だけ。

その双子ちゃんは学童には入らなかったので
学童では、孤立無援。


あ、長女が3年生にまだ居ますけど。


学校でも、やはり同じ幼稚園、同じ保育園からの
友達同士が固まってしまう傾向にあるらしく
その子たちにしても、新しい環境で
馴染みの仲間と固まるというのは自然なことなんだけど
その輪に入れない次女。

学童でも同じことが起きているのは想像にかたくなく
長女だって同じ環境ではあったのだけれど
長女の場合は、完全に孤立無援であることが傍目にも明らかだったので、
学童の最上級生などに、とても遊んでもらっていた記憶があります。

それが、幸運なことに今回は姉が3年生にいる、ということが
あだになっているような気がします。

周りにしてみれば、姉がいる、ということは
あの子は大丈夫だろう、姉が見るだろう
と思いやすい状況ができあがります。

ところが、姉である長女の立場としては
他の1年生を抱えた班の班長(姉妹は別の班に割り振られる)で
その子たちの面倒を見なければいけない
妹だからこそ、ちょっと気恥ずかしいのもあり
ちょっと距離をおいてしまう。

そのため、
友達もおらず、姉からも距離をおかれ
上級生も気にかけてくれないという悪循環になっている
ということらしいのです。


夕食のときに、
学童で長女がかまってくれないことを、次女が怒って訴えてきて
(次女は性格的に、まず「怒る」タイプなもので・・・・・)
それで、長女に話を聞き始めたところ
別にかまっていないわけではない、かまってもいないけど
と報告され
私の想像も含めて、次女はこんな状態なんじゃないのかなと
長女に話していたところ
長女も邪険にしているつもりもなく、
また、そこまで寂しがっているとは想像してなかったようで
泣き出してしまいました。

別に長女を責める口調ではなかったつもりだけど
次女の気持ちを「そんな感じかな」と
次女に確認しながら私が代弁していくうちに
次女も怒りが収まって、ことの発端である「寂しい」を
自覚してどんどん凹んでいってしまう。

ただ、長女ばかりが悪いわけではなく
長女の立場というのもあるので
今度は、長女の立場や気持ちを
これも本人に確認しながら代弁していくと
今度は次女が泣き出してしまって・・・・・

平日の夕食の食卓だというのに
娘が二人とも、さめざめと泣いてしまったのを前にして
もう私も、どうしたらいいのかわからなくなってしまいました。

学校と学童という
親が介入できない環境のことなので
私が「こうすべき」といったって、あんま効力ないし。
それぞれの状況を正確につかんでるわけでもないし。

ケンカは多いけれど
基本は仲の良い姉妹なので
お互いの気持ちや状況をわかりあえれば
たぶん自分たちでお互いを思いやれるだろう
と、いうのが私の結論。

なので、特にこれから
「こうしたら?」とか
「こうしようよ」とか は言いませんでした。

泣いている娘たちを前に
何もできない無力な気持ちで一緒に居ただけでした。

きっとお互いに、力になれる関係を
自分たちで作れると 私は信じてる!!!

時間がたてば、周りも
昔の知り合いだけではない友達関係ができてくるはずなので
あと少しの辛抱だとは思うけれど・・・


頑張れ!次女。

凹んだときには、ギューするからね!



スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://mohomama.blog100.fc2.com/tb.php/1125-109ee321

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。