FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小指パックリ

先週木曜日の夜のこと。

寝るよ〜〜、って声かけても
なかなか歯磨きもせず動かない娘たち。

もうベッドに行っちゃうからね


私が先にベッドに行ってしまうと
リビングの電気を誰かが消すことになるので
慌てる娘たち



争うように廊下を走って私を追い越した

までは良かったが
ドンっと音がして
抜かして行った長女の顔が困り顔

どうした?ぶつけた?
と声をかけたら頷いた。

アホやねえ

走ってくるぐらいなら早く用意しなって
いつも言ってるでしょ
走った自分が悪い!と言い放って
ベッドに私は入ったのですが
長女がベッドのとこまで来てるのに
ママ、ママ、と呼んでるわけです

なに?


小指がパックリ切れちゃった」


あーーーーあーーーーーー
やっちゃったかーと思ったけど

知らん!自分が悪い!自分でなんとかしな

と言って布団に入ったんだけど
それでもなかなか戻ってこない

どうした?見せてみな。

って声かけたら半べそになってて、、、、


小指から流血、、、、
確かにパックリいってます(笑)

ガーゼが無い絆創膏で傷口が開かないように止めて
出血はほぼ止まったので
それで寝かせることにしました。

処置している間、
涙をポロポロ流していて
かなり凹んでました。

たまたま今回は長女だったし
足だからまだいいけど
これが走って転んで頭でも切っていたらと
思うと怖いので
次女にもよーーーーーく言って
寝ることにしました。

布団の中で長女が

「ママ、あんなに血が出て
月、死なない?」

と、出血を心配してたのが可愛いかった!!

大丈夫、あのぐらいじゃ、ぜんぜん死なないよ
擦り傷と違って、たくさん血が出てびっくりしたね。
パクッと切れると結構出るんだよ
でも、あのぐらいなら、ぜんぜん大丈夫

って話をしたら、「わかった」と
落ち着いてました!

はーーーーーあ
びっくりした!
寝る前に怪我とか、本当に止めてほしい。
あのぐらいで済んで良かったですが
我が家で、寝る前に争って走るのは
今後禁止になったのは、言うまでもありません。
スポンサーサイト

4年生の読み聞かせ 盛り上がる!本

4年生のクラスに行ってきました。

物語は1つにとどめ
みんなが参加できる本をセレクト
全部で3冊読みました。

1冊目
「これなんてよむ どうぶつのかんじ」

テストには役に立たないけど
なぞなぞではなく、本当の漢字だよ、と
話して始めました。
男の子も結構食いついてくれた!
7分ほどかかりました。

2冊目
「ぜっこう」

ストーリーとしては重いけど
そんなことでぜっこうしちゃうの?
という、身近にありそうな話。
途中、「そんなことかよ」という呟きもきこえ
手応えありでした。5分ほどかかります。

3冊目
「中をそうぞうしてみよ」

科学絵本です。教科書にのっていたのでセレクト。
短く読めますー。

4ー5人の女子は教室の後ろの方の席にかたまって
なにやらやっていましたが
そういうお年頃と諦めて放っておきました。

でもそれ以外はかなり前のめりで
楽しんでもらえたように感じます。

この人なら、面白いことがあるかも
と思ってもらえる本のセレクト&プレゼン準備が
大事ですね。

来月も気を引き締め
5年生でも続けられる関係を作りたいな。

あ、でもクラス替えの年なので
半分くらい今の子が入れ替わるのか、、、、

オーマイガー(>_<)

娘たちでのご縁に感謝

長女の保育園時代の同窓会に行ってきました。

毎年幹事をしてくれるママがいて続いている企画。
幹事をしてくれるママに、本当に感謝。

卒園当時の担任の先生に加え
幼児クラスのときの担任の先生も出席くださり
貴重な機会でした!

こんな機会でもないと
なかなか会わない他のママたちや子供たちの
顔を見ることができて、よかった!

でも昨日、生理前なのか?
1日怒りモードでした、私。

午前中も次女のこと、怒っちゃったし
同窓会でも、オットの愚痴で怒ってたし。

いかんね。
身近な大切な人たちに
そんなんではダメだ と思えるのは後から。
もっと楽しい方に目を向けるようにしないと
周りも、自分も楽しくないと反省。

そんな反省もありつつ
いいご縁は大切にしたいと改めて思った夜でした。

2016、引きこもってないで外に行かなきゃ!

2年生の読み聞かせ 物語以外にも

今週は次女のクラスに読み聞かせに行ってきました。

だんだん読んでもらっている数も増えているので
2パt-ンの組み合わせで用意。

教室に行く前に、過去の履歴を確認したところ
案の定、他の方が読んでくださっているのを発見。

第2パターンで行きました。

1冊目
「これはのみのぴこ」 谷川俊太郎

ことば遊び、というか
ストーリーがなく、言葉をたのしむ絵本。
普通に読んでしまうと、なにこれ?てなりそうだったので
はあはあしながら(笑) 読んでみました。
読み終わったら、拍手をもらってしまいました(照)
よく頑張った!という拍手だったのかなあ
6分ほどで読みました。

2冊目 
{むしのにんじゃたち」

絵本ではなく、写真の本。
表紙に「3-5歳」って書いてあるけど
読み聞かせで。教室でみんなでみるには
ちょうどいい写真構成だったのでチョイス。
「気持ち悪いーーー」なんて言いながら
クラス全体で盛り上がれました。
どういう読み方にするかだけど、7-8分かけました。


3冊目
「わゴムはどのくらいのびるかしら」

大型本を借りていきました。
ストーリーは単純だけど軽いのもあっていいかなと。
2分ほどで読めます。

低学年は反応がよくて、楽しいなあ

プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。