FC2ブログ


進級テストって、達成感があっていいね

土曜日3月24日は娘のスイミング進級テストの日。

進級テスト


久々のヒビキ!
テストのドキドキとか、緊張とか
子供と一緒に疑似体験を楽しんでおります。
子育てって、こういうのが楽しいわ。


という母の感想はさておき


ここのところスイミングの間は
スポーツクラブが入っている建物にあるスーパーマーケットで買い物してて
あまり見ていないことが多かったのです。


ただ今回は特に長女に気合が入っていたということと
そんなに買い物しなくても、当日の夕食はまかなえそうだったということで
できるだけ張り付いて見ていました。


スイミングは同じ時間帯に5―6つのグループに分かれて行われています。
級で大体分かれているんだけど、
同じ級で人数が多いとその級も2つに分けたりするみたい。

保育園のクラスのお友達が2人、同じ時間帯にいて、
元々は、もともと同じ級で同じグループでやっていたのに、
先月、二人とも上の級に上がってしまったんです。

今のグループで新しくお友達もできている様子。

それでも、お友達だけが上がってしまったのが寂しいらしく
今回のテストは、気合が入っていたんです。

「でも、無理だよ・・・」と
行く前は弱音を吐いていて、弱音を吐くぐらいなので
本当に上がりたいと思っているんだな、と。


125㎝を超える身長。でもまだ6歳の筋力。

きちんとキックができていないと進まない。

「体が大きい分、ごまかしが効かないんだよね」とコーチが以前言ってました。


練習のときは、こちらを見て手を振っていた娘が
テストの時間になり、そして自分の番になると
こっちをちらりとも見ない。

なんだかこちらまで緊張

ビート板を使ってのバタ足。

おっ、進んでるんじゃない?
顔もきちんと上げられているし。

うんうん。最後までスピード落ちずにいけたよ。

ほっ・・・・・・


の後は、ボビング。


娘のスイミング始めるまでは知らなかったんだけど
息継ぎの練習なのかな?
立った状態でしゃがんでもぐり水中で息を吐いて
立ち上がる(飛び上がって)水上に顔を出し、パっと息を吸う。
を5mぐらい進みながらやるんです。


長女は背が高いので、水上に顔を出すのは余裕。
余裕すぎるせいなのか、なんだか他の子と水上にあがる形が違ってて
それが可笑しい。

それもなんとか終了。


自分の番が終わるとプールサイドに上がって
全員が終わるまで座って待っていることになる。

普段も待っている子たちはヒマなので
おしゃべりして待っている。


じゃ、話しかけちゃおっ

娘がいる場所は見ている場所から少し離れているので
声は聞こえない。

そこでアイパッドのお絵かきソフトに

「みてたよ」と大きな字で書いて娘に見せた。

ほんと?という顔で笑顔になる。

「うまくできた?」と出して見る。

うんうん。と頷きながら親指を立てた。

こちらも親指たてて応える。


周りの子たちも興味しんしんでこっちを見ていて
次はコーチに注意されちゃうかもな。


着替えは、私が2人を見ると時間がかかるので
オットが長女
私が次女を男女それぞれの更衣室で分担。


次女は、合格ならず。

実はテストの時、何が原因かわからないけど
泣いてたのよ。
そんな状態じゃ合格は無理だわな。

「月はね、合格したんだよ!」

と、うれしそうに報告。

「でもね、言っちゃダメって言ってたから内緒だよ」


ふふふふふふーーーーーーーーーーっ


かわいいーー!

了解。内緒ね。
どうやら合格できたらしい。


長女に会ったら、なんて言おうか。
どういう反応したら、喜んでくれるかな。
しらんぷりして、見るしかないな。





スポンサーサイト

次女がスイミングで大泣きの理由

先日のスイミング
更衣室で水着に着替えて、プールサイドに送り出し
さて、鑑賞、と座って、オットと話しをしていて
ふとプールサイドに目をやると大泣きしている次女。


あれ?
どうしたんだ?

手を振ってみると、手を振り返すけれど
どうやら、もう上がると訴えている。



レッスンがはじまれば、機嫌も治るかな
と様子を見ることに。


体操が始まると、泣きながらも体操する。
シャワーに向かうときにも大泣きして、こちらを振り返るけれど
でも「前の子につながって」とコーチに言われればちゃんとつながる。


ぷぷぷぷーーーーーーっ


なんだあれ?
泣いてるくせに、冷静じゃんっ



プールに戻ってきてからも
大泣きは止まらないけど、コーチに口を水につけてブブーッと
口から息を出すことを促されれば、ちゃんとやってます。


でも大泣き。


その様子がおかしくておかしくて。


泣いているなら、言うこともきかずに泣けばいいのに、
っていうかそのぐらいの大泣きに見えるのに
従順にコーチの支持通りに動くのがなんともユーモラス。



どこまでガンコに泣き続けるか・・・・


あの人、ガンコなんです。



何かが気に食わなかったんだろうな、というのは想像がつくけれど
いつ泣き止むかは・・・・もしかしたら、最後まで泣いているかも。



20分ほど泣き続けるのを見ているうちに
やはり気の毒になってきて

そんなに泣いてまで「やらせなくても」いいかな。



でも、先週も更衣室で着替えまでしたくせに
そこで
「やっぱり止める」とサボってしまっていて
今週も止めさせたら、ただでさえぜんぜん参加してないのにな
という思いもよぎったけど

大泣きしたままの娘を見続ける勇気もなく
引き上げさせることにしました。



更衣室に戻ってきて泣いていた理由を聞いたところ
どうやら、私が観覧席に座ってすぐに私に手を振っていたらしいのに
私がオットと話しをしていて、気づかなかったのが納得いかなかった様子。


観ていなかったわけではなかったんだけど
長女を見ていて、次女には気づいていなかった・・・


ごめん、次女よ。


ごめんね、と謝って抱っこしていたら落ち着いて
機嫌も回復し、食べ損ねていたエビフライを食べたりしておりました。


次女さん、気難しすぎるぜっ
アーンド、面白いよなぁ

悲しくて泣いていたというよりも、頭にきて泣いているんだもの。


長女とは「」の質が全く違います。







ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

スイミング初日!!

スイミングデビューしてきました!!


体験入学した際にもらった級のマークをつけていかなかったせいか
ひよこ組という2歳ぐらいの子たちもいるような組から
二人ともスタート。


ま、次女3歳の星さんは馴染んでいるんですけど
小学生に見まがわれるサイズの長女5歳の月さんは
異彩を放ってました(苦笑)


並んでプールサイドを歩く姿は笑えました。


他の子の身長は肩の高さ以下。

胸ぐらいの身長しかない子たちに混じってのスイミング。





さすがに、途中で1人だけ対応が変わってました。





やっぱね。






で体験の際は20級という判定だったのが
18級をいただけた月さんでした。




プール用のタオルを買わなくっちゃ!


みんなラップタオルを持ってきてたのに
浴用タオルだったウチの二人。



即効ネットで注文しましたわ。





ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!
プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ