FC2ブログ


怒られても懲りないように見えて

子供の素直さ、健気さは、子供を持ってはじめて
本当に「わかる」ものだなぁと思います。


とはいっても、
普段の娘たちは、そんなにいい子でばかりはありません。



朝は起きれなくて、起こすと怒るし


片付けはなさい、っていくら言っても動き出したとたんに別のことしてるし


姉妹でのケンカは、くだらないことで頻発するし



ま、フツーの子供たちです。




で、お子さんをお持ちでない人にそんな話をすると

「子供を育てるって大変ねー、私には無理だわ」とか

「子供なんて持ちたくない」とか

そんな反応が返ってきます。


私も娘たちが生まれる前は、完全にそういうタイプでした。




でも、

寝る前になって

「ママ、月(本人のこと)、明日また起きれないかも」

だいじょうぶだよー、月が起きようという気持ちがちゃんとあれば。

「起きようって今は思っていても、朝になると忘れちゃうんだもん・・・」

そっかー、忘れちゃうのか。

「うん、そうするとヤダとか言っちゃうし・・・、暴れちゃうし・・・」

暴れちゃうとダメだと思ってるんだね。
起きようってずっと思っていれば、きっと朝も忘れないようになるよ。


「うん・・・・(自信なさそ)」




七夕の願い事や、私への何気ない手紙で
私は何もそんなこと言っていないときにでも

「まま、ほし(妹のこと)とけんかしないようにがんばるね」

なんて書いてきて、照れくさそうにしていたり。




忘れてしまうことも多いし、ほかのことに気をとられて
指示とおりに動けないことはたくさんあるけど

本当に悪気はない。


悪気がなきゃいいってわけじゃないけど

本当は、本人もそのことを気にしていたりもする。




なので、頭ごなしに怒ってばかりだと

なんで自分はできないんだろうか、と本人なりに凹んでしまう。





ってことを、頭のどこかでわかった上で
怒れれば、適度に反応を見ながら指示ができるかな。



指示していることが大事なんだと忘れないように
適度に、ガツンとやることも必要だとは思うけど。


と、思った今日でした。



という話になると、想定しているのが長女のことばかりで
次女さんのことは頭にうかばないのよね・・・


あの人は、相当ガンコで、自分は悪くない!を曲げないので
このままで大丈夫かどうか不安になることもあったりして。



いや、あの子だって、きっと素直。
素直の出し方の方向が、ちょっと間違っているけど。


スポンサーサイト



おてつだい

週末、娘たちと一緒にいると

子供ってひとり遊びできないものなのかなぁ、と思います。


ウチの娘たちが特にそうなのかもしれませんけど
とにかく、誰かと絡んでいたいらしい。


たとえケンカになろうとも姉妹で絡むか
もしくは、というか、
一番「面白そうだぞ」と思っているのは
親との絡み。



週末は家事やら、済ませなければならないことが多いので
それを効率よく終わらせるためには
できるだけ子供と絡みたくないのが本音。


でも、放置しておくとケンカばかりだしねー
それはそれで精神衛生上よろしくないのですわよ・・・


で、役に立たなくても邪魔にはならなくて
娘たちにも達成感や鮮度感があって、
ということで



雑巾がけをやってもらいました。



廊下を1回行っただけで「できたよー」だったのですけど
オットの指導のもと、
もう少し長く時間をつぶしてもらうことができました。


その足、かわいいーと
みとれてしまうのが、ちょっと害ではありましたが。

20120617 014_R

子供は親の鏡でございます、

この数日、遠足に向けてワクワクなはずなのに
ちょっと情緒不安定な娘たち。

平日夜は、二人で常に私につきまとい
足にまとわりつく。
トイレにも、廊下の物入れにもどこに行くのにも
足にくっついてる(苦笑)

で、お互いにぶつかっただの
当たっただのでケンカ。

ママにひっついていたいのに、相手が邪魔だと言って
お互いに邪魔し合うから、
くっつかれてる方は、たまったもんじゃない。

何でだろ、って考えて
遠足先変更までの、私のイライラ不安な様子が
何となく不安感につながって引きずってるのかも。

子供って、母親の不安を敏感に感じ取る。

自分は普通にしているつもりでも
動物的な勘なのか、母親と何かがつながっているのか
子供も不安になる。

本人たちは、
母親の不安を感じているという自覚がまったくないので、
単に情緒不安定だったり、機嫌が悪くなったりする。

子供は親の鏡。

遠足先も変更にでき
気持ちが一段落してるから
まとわりつかれても
どうしたんだろう、と思えるけど
これがまだ自分に余裕がないと最悪。

負と負がぶつかって化学反応起こして
ドカーーーーン!!

ママがいつも一人でみるしかないご家庭は
本当に大変だよね。

ママにだって、
気持ちにも、体的にも波があって
仕事にだって、人間関係にだっていろいろあって
いつも余裕を持って接するなんて神業!

でもさ、
子供は、こちらの出方に呼応するように反応。
本当に鏡。


「着替えなさい、早くしなさい!
  こっちだって着替えなきゃなんだから、自分でやってよねっ!」
って頭ごなしに言えば (よく言っちゃうんだけど)
知らん顔したり、逆に怒ったり、
「ちょっと待ってよ」なんて言い返したり。

でも、「ママと競争だよ」って、言うだけで
遊んでいたのもすぐにやめて、慌てて着替え出す。
しかも真剣に!楽しそうに。

何かでママに怒られて
「ママなんか大っ嫌い!」って号泣&反抗。
あーそーですかーって感じだけど
「ママは、○○をしてくれないことは怒ってるけど
  あなたのことは大好きよ。そうやって泣いてたって大好きよ。
でも、笑った顔はもっと好きなんだけどな。」って言えれば
( あんまり腹が立ってると、放置しちゃうんだが)
娘も折れることができる。

ママは家庭の太陽。ってのも聞いたことある。

そりゃね、ママがいつも明るくしてたら、
子供の鏡も、いつもキラキラしてて、
いいに決まってる!

「母は強く明るく面白く」が幸せのコツ。

って言っても
わかっていても実行が難しいんだわよ。
そうなのよ。
わかっちゃいるのよ。
いつも、ってのが難しいのよ。


さて、今夜は
二人のくっつき虫は治っているか?

あとになれば、
くっつかれた頃が懐かしくなるのは
目に見えてるが
くっつかれる今、は意外と大変。

「早く」というコトバは要注意


「早く」という言葉を子育ての中で使う頻度は多いのではないでしょうか?(ウチだけ?)



出勤や家事の都合上、子供のペースに合わせていたのでは困るという場面も多いし
そうでなくても、大人が思う以上に時間がかかると、思わず「急かして」しまったり。



でも、この「早く」という言葉でハっとさせられたことがあります。



先日の夕食のとき。

8時近くに帰宅して、オットも遅くなる日で
遅くとも10時までには子供たちを寝かせようと思うと
ただでさえ時間がない。


それなのに、次女の食事が途中ですっかり止まってしまっていて
いつになったら終わるのやら。
疲れているのか、なんだか機嫌も悪いみたい。

「ほら早く食べちゃって!」


そう声をかけた途端


「星、そんなに早く食べられないもん」
「早くはゴックンできないんだもん」

と大粒の涙。



そこでハッとしたのです。
「早く」と言われて「急ぐ」「慌てる」ことと伝わっていると。


確かに短時間で終わらせるためには、急ぐというやり方もあるけれど
私が伝えたかったのは、食べるという行為が止まってしまっていることを
指摘したつもりだったわけです。食べ続けているのに時間がかかったとしても
それは仕方がないこと。

でも、娘にはそうは伝わらなかった。



あわててママの意図を説明しました。
- 急ぐ必要はないこと
- 食べるのを休んでしまうと必要以上に時間がかかってしまうこと
- そうすると寝るまでの時間がすぐにきてしまうこと


急ぐ、あわてる必要はないけど、食べずに遊んでいるのは食事中はダメ。
食べることがいやになってしまうことを説明していきました。


注意した相手は次女だったのに
横で聞いていた長女5歳にも「ママの意図」は想定外だったらしく
ほほーーっという顔で聞いていました。



その後も、思わず「早く」というフレーズを使ってしまうことは多いのですが(←懲りない母)
それでも

「慌てなくてもいいんだよね」
「止まらないで ってことなんだよね」と
確認してくれるようになり、コトが比較的スムーズに運ぶようににりました。



それまでは「早く」と急かしても、ぜんぜん効果がなくて
ウチの子たちは「言う事をきかない」 
でも子供だからこんなものかな ぐらいに考えていましたが


そうではなく、
「早く」の意図が伝わっていなかったのではないか?と
今では思っています。



子供たちがコトバをしゃべれるようになり
日常会話が成立するようになると、簡単だと大人が思う言葉
「伝わっているもの」と思い込みがちですが
何気なく使っているコトバが、意外と伝わっていないものもあるかもしれません。







ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

子供がハミガキ上手になれる

放射能で検索してきてくださる方が多いので、まずは放射能のお話。

今のところ大きな数値の変化はないですが
場所による高い低いの差があることを感じます。

前の日の天気だとか、時間とかに関わらずです。


ほぼ、自宅の周囲は、0.090~0.099 μsv/h


歩道脇の花壇などに近寄ってしまうと、少し上がります。


自宅から駅までの間にあるマンション脇の道は高い数値がでます。
この場所はかなり数値がバラついていて 0.125~0.197 μsv/h

マンションの共有スペーストの平地というか空き地に面していて
雑草が生えていたり、木が植えられていたりしているスペースが
2-3メートル幅で50メートルほど続いている所。

土に溜まっているということなのか?
風の吹き溜まりになっているのか?

よくわかりませんが、毎日そこを通るたびに数値が上がります。

というのもあるので、江東区が5箇所しか計らないというのは
行政として、そんなに多箇所を対象にできないという事情もわかるけれど
自分で把握しておきたいなと思ったりします。




さてさて本題。

保育園で歯磨きのお勉強?をしてもらった年長の月さん。
自分で「キレイ」に磨くということに意識が高まっていたので
それならば、きれいいになっているかどうかが
自分でわかりやすく、と思い
前から持っていたけど使っていなかったコレをさせてみました。

その名もハミガキ上手。


これを口に含むと、こんな感じ
ガキホク
ガキヒナ

まずはピンクなんったことに大喜び!!
そして、自分で磨けているかどうか、磨き残しはないか
鏡を見ながら口の中全体を「磨く」ということを
意識させることには大成功。


次女、星さんは私が磨いているので
ただ楽しかっただけですが。




ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!
プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ