FC2ブログ


イベントはシンドイわ

この3連休は仕事で丸々駆り出されてました。
いろんなー意味でキツかったー

長年、販促関係の仕事をしてますが
子育て期のこのタイミングでイベントなんて受注してしまうとは……

いえいえ「なんて」なんて失礼でしたわね。

仕事をいただけるのは、なんにせよ
ありがたいことなのですが
イベントは、会社としても経験値少なく
ノウハウがあるわけではないので
全体を管理しようとすると手探りで自力でやるしかなく
担当になってくれた業務管理スタッフと
二人三脚…いや、かなり助けられて無事終了できました。

まずね
戸外に朝からの晩まで居るというだけで
結構しんどくて
その上、初日は雨だし
前日の段階から準備に破綻が見えてきたし

やり切るしかないとは思いつつ
やり切れるのかとても不安なスタートでした。

が、イベント運営会社に協力いただき
管理スタッフのしっかりさに助けられて
無事終了できました。

仕事的には、とりあえず終わらせることはできましたが
母としては、子供達にさみしい不自由な思いもさせたし
オットにも支えられたし
本当に公私ともに、回りに助けていただいて
なんとか乗り切れた3日間でした。

大変なばかりではなく
イベントっていう生の現場の
大変さや楽しさが見れたことは収穫でした。

イベント、まさか決まるとは思わなかったですわね。

そういう意味でも読みが甘い私に責任はあるのですが。

改めて、母は家庭に必要なものだと思い知ったし
オットの協力的姿勢に感謝もしたし
同僚のパワーを改めて尊敬したし
イベント運営の怖さや楽しさも見れたし。
いい経験をさせてもらいました。

準備の破綻で、儲けは少なくしてしまい
会社には申し訳ない限りです。
それも温かく励ましてくれた事業部長にも
本当に感謝してます。

結論としては
公私ともに迷惑も負担もかけてしまったけれど
個人的にはとても学びのある体験ができたってとこでしょうか。

次は迷惑かけないように
学びができる仕事をできたらいいな。

休日に仕事があるご家庭の大変さも
少しばかりわかった気があいます。

子供達と同じ日にやすめるって
ありがたいことですね。

子供達がイベントに遊びにきてくれたとき
すごく嬉しかったけど
ゴメンねっていうのもあり
でも、普段なら絶対来ないイベントに
単なる客としてではなく参加できて
楽しそうな様子に、これもアリか、って思ったり。

普段と違うことをすると
いろいろ感じたり、思ったりするもんです。

こういうのも時々ならアリかな。
時々にしときたいけど。

スポンサーサイト



平和な週末

怒涛の年度末&新年度行事が終わり、
やっと今週は週休2日。


しかもオットが土曜夜に同級生の結婚祝いで飲み会。

実家の方で飲むので、
そのまま実家に泊まるとのことで
平和な週末です。


娘たちは少し寂しいようですが。




今朝は、次女が
キョウリュージャーが始まる1時間も前に起きてきて
びっくりしましたが
まだまだだから、寝ておきな、と言ったら
居間でそのまま寝てしまいました。

カワイー!

たぶん、目が覚めたら私が見当たらなかったので
慌てて起きてきたんだと思われます。



小さい体で、一生懸命生きている
それを、身近で見守れる幸せ。


当たり前なんだけど、
こうして手元に居てくれるのが
何より幸せなことです。


私も頑張らなくちゃ。

子連れで参加した社員旅行

娘たちと、同僚であるオットと家族4人で参加した社員旅行




いつもこんなことができるわけではありません。

だって社員旅行なんて、この10年行ってないもの。
フツーは、家族はNGです。




子持ちが増えて、行事に参加できない社員が増えたことで
社員で構成している「サークル委員」が
今回は取り計らってくれたという次第。


もし、お子様同伴OKの社員旅行があったら
連れて行くことをお勧めしますよ!
かなり楽しかったです。

疲れたけどね。



ということで、子供連れの社員旅行がどんなだったか
ご紹介いたします!


会社社屋から観光バスに乗っていくのですが
それだとトイレ休憩や車酔いのときに対応が難しいので
自家用車を出させてもらいました。

みんなでバスで行くのは楽しい時間だろうし
親としては楽なんだけど
車酔いが一番心配だったかなぁ。



で、ものすごい渋滞に巻き込まれちゃったのですが
その話は置いておいて



まずは、バーベキュー
20121027 008
20121027 003
20121027 004

社員の方々にいじっていただき
ほどなく馴染んだ娘たち。


とくに次女5歳の星さんは
人見知りがほとんどないので
どんどん相手をつかまえては構ってもらってご満悦。

その勢いに乗って長女も輪にすこしずつ入れました。


夜は宴会


別料金はとられますけど
子供用の食事を用意してもらいました。

小学生になると、ほぼ大人と同じメニューで
長女はかなり苦戦してましたが白飯をもらって
ふりかけで、しのぎました。

写真は次女の幼児向けメニュー
20121027 017
長女もこれがよかったかも。


20121027 024
サークル委員による余興が恒例なのですが
それにも積極的に参加。


積極的・・・積極的・・・・
うーん、目立ちすぎです・・・・・

20121027 027

気が付くとステージに上がっている次女。

20121027 032

そして、参加しているわけでもなんでもなく
長女までステージ中央ですから!!!


すみません、みなさん。


他のお子さんは勝手に遊んでいて
全体の流れに入ってきたりはしないのですけど
ウチの子たちは特殊らしく
ガンガン入っていきますのよ。


ステージとか、特別な場所という認識を
次女は超越してますので。


ただ「近くで見たい」
それだけでございます。
悪気はないんです。


と、口では誤りつつ
進行の邪魔はしていなかったので
自分の席で笑って見てて放置した母は私です。


娘たちは萎縮することもなく
サークル委員が用意してくれたすべてのことを
満喫しまくって帰ってきました。


サークル委員としては、子供向けも想定するという
慣れない準備、大変だったと思います。

ご配慮いただき、本当に感謝です。

娘たちと社員旅行

今年の社員旅行は家族同伴OK。

家族にかかる費用はもちろん個人持ちなんですけど

なかなかない機会なので娘を連れて参加してます。


子供連れが6組
社員じゃないご主人・奥様同伴が4名。

すごい!


そしてうちの娘たち。
若手同僚にえらい懐きようで
アンド、家に遊びにきてくれたことがある後輩もいるし
で、自由気ままに遊んでもらい
子供連れの中では一番楽しんでると思います。

つーか、目立ちすぎ!


夜の宴会でも社員同士の交流目的の出し物で
なんお関係もないのにステージに上がったまま
ずっとステージ上です(笑)

絵面的には、かなりの違和感。。



悪気はないし、
進行の邪魔はしてないので放置してましたが
快く思わなかった人もいたかもね。

今日は誤ってまいりましょう。


娘たちにとっては寝る直前まで楽しい夜になった様子。

相手をしてくださり
自由に遊ぶのを黙認くださった社員の方々に感謝。



今日の帰りの高速道路の渋滞が心配です。
行きは河口湖までなんと5時間

辛かったー帰りも混むんでしょうねー
それだけは憂鬱です。

ママが遅い夜に思うこと

今日はクライアントへのプレゼンがなんと18:30。

お子さんがいる営業だと
気を使ってくれるんですが
今回の担当は若き男子。

大丈夫ですよねっ

ってスタンス。


ま、うちの会社は裁量労働制なんで
終業時間外でも、必要あれば働くのが前提と説明されているので
若き男子が、自分はこんなに残業しているのに
をにじませていても、当然といえば当然。


で、
18:30のプレゼンに同行したわけなんですが

今日の昼過ぎまではアポは17:30だったんで
夕食には間に合うと踏んでたので
オットにでもできるものなんて用意してないわけで。


「ラーメン屋さんでも頼んで」と
長女に伝えたら
「ヤッホー」が返ってきました。



同僚後輩の女の子で
お母さんがバリバリ働いてた子は
いつも母親が夕食には居ないので
作り置き、大きくなってからは自分で作ってたらしい。

勢い、
自分が好きなもの、作れるものしか食べない食生活を続け
今も
唐揚げ、焼きそば、ともう一つ何かのメニュー以外は食べない。
食べられない。


母親も自分はいないのだから
せめて、こどもの食べたいものを食べさせたであろうし
同じメニューばかりも黙認したんだと思う。

でも、それで彼女はいま、幸せか?
たかが食事、
されど食事。

社員旅行でも行き先のめいぶつは食べられない。
1日、何も食べなかったりする。

うちの子はそんな風にしてはいけない
と、思いつつ
子供が喜ぶメニューに偏りがちな私。


親って、大変だな〜
プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ