FC2ブログ


読み聞かせ 5‐7歳

寝る前のベッドでの読み聞かせ
なぜか今回は『誕生日』ものを選んでしまいました。

なんでだろ?

一つ目はこれ

海外の作品って、本人の1人称で描かれてるのに当たることが多い。

これもデイジーの言葉で話が進んでいきます。


誕生日のお祝いで、お友達と動物園にいったときのお話。
動物園でのこまっちゃうことがいっぱいでした。



2つ目はこれ

夏のこの時期は「おばけ」の作品がまとめられていたりします。

本当は怖がりな僕が強がっているのを
お母さんがちょっとからかいながら
お誕生日の準備をしてくれるお話。

こちらは5歳の次女が自分でも読めるレベル。



この2冊は読み終わったので
今夜はどれを読もうかな。

あとは何を借りたっけ?
スポンサーサイト



オススメ絵本「ちいさなともだち」

毎晩、寝る前の読み聞かせ、
今も続いています。

図書館でテキトーに選んでくるので
中には、無理やりすぎて子供達も乗れない
こりゃハズレという作品もぁります。

でも、色んな本があって
読んでみないとわからない、pという体験もいいかな
と思っています。

今回借りたのが、久々に
大人にとっていいお話だったので紹介します。


「ちいさなともだちー星ねこさんのお話」
にしなさちこさんという作家の本です。

51Bx7dd4P8L__SS500_.jpg

初版が2011年なので、最近の作品。


乱暴にまとめると
ねこが「さかな」に出会って、生き方が変わる
というお話なのですが
低学年以下のお子さんにも中学年のお子さんにも
良さそうです。


身近にある素敵なことも、意識しなければ
「みえない」のです。

でも、それが見えた時
生き方は、変わっていく。


衣食住が足りて豊かになった現代。

でも心が豊かじゃないと、つまらない。

心の豊かさは、モノじゃないところなんじゃない?



物が豊かな環境では
本当は足りているのに、
ちょっとした不足にばかり目を向けて
そんな不足、対したことじゃないのに
嘆いてしまう。

大人だけじゃなく
子供も同じ。


ココロを意識して「使うように」しないと
心は豊かにならないんだよね。


そんなことを考えた本でした。

公園リベンジ

さて、GW2日目の昨日。

行船公園リベンジです。

午前中から出かけましたが、すごい人!!!

臨海公園よりも面積が小さいせいか人口密度高っ!


動物を見て、ハムスターを抱っこして
ヤギにエサをやって。

では、飽き足らず
もっと何かしたい、というので
池へ。


コイでも見るか、と思ったら
岩のところに何やら子供たちが!!!

懐かしの「ザリガニ釣り」をlしていました。


道具も何も持っていなかったので
岩に張り付くようにしてザリガニを探して、
狙っている子供達の間をウロウロしておりました。

ふと見たら、
放置されている糸を長女が発見!

何とイカのえさもついたまま!

その場にいた子供達のものではないようなので
ちょっと拝借。

でもね
どこにザリガニくんが潜んでいるのか
見た目には全くわかりません。

もともと居た子供達も
見つけられずにウロウロしている子が大半。


ま、糸をたらして気分だけでも、と。


「居た!!!!」

この長女の一声から、状況一変です。


見つけちゃったんですよ、ザリガニ

見つけることが、まず至難なのに。



じゃ、釣るでしょ!?



イカをハサミで挟むのを岩陰から
少しずつ引き出して
引き出して
引き出して…

と、思ったらまたヒョイと岩陰に戻ってしまう。


また、挟ませて、おびき寄せて…

手でつかもうとしたら察知されて
また隠れてしまう


45分の格闘の末



断念。



スイミングが午後にあるのでタイムアップとなりました。

残念だったな…

長女も無念そうでしたが
そんなにうまくは行きません。


また、
ザリガニ釣りは別の機会にリベンジですわね。

発熱だけ、って何?

先日も書きましたが
7歳長女、今だに何だか微熱続き。

今朝も寝起き、37.6度


高いよ。

寝起きで7度超え。

でも、咳ナシ、鼻水なし、頭痛なし、下痢ナシ
嘔吐ナシ、腹痛ナシ、悪心なし

元気そうな様子だし

でも37.6度って、びびります。


登校直前に計ったら36度代になっていたので
送り出しましたが
何となく、引っかかります。

何?

私は、咳ひどいし鼻水も出るのに
その症状は、長女には、まったくない。
なのに熱だけアル。


何か見落としてるかしら。


そんな症状のお子さんいませんかーーー?

おっぱい好きは、いつまで?

うちの娘たちは、今
5歳と7歳な訳ですが

おっぱいが、なぜか大好きです。


あ、飲みませんよ (^^;; さすがに。



何だかんだ、よって来ては撫でてたり
つかんで見たり。

正面から、両手前に出して
まっすぐおっぱいに来たり。
ほっぺスリスリしてたり。


文章にすると、ただの変態おっさんの行動。
実際は、親子だし、女同士だし、っつたって子供だし
変態感はないですけどね (#^.^#)


一時期は無かった気がするんだけど
いつからか、また触るようになっちゃったかなあー


長女が小学校に入ってからかも。


担任の先生がおそらく20代の若い女性で
先生のも触るらしいし
学童の先生にもお若い女性がおられて
長女がすごく慕ってるのですけど
その方のも触ってるらしい(苦笑)



「お母さんのを、触ってください」
と言われたらしい (恥)


若い先生が触られたら
さぞかしビックリだと思うので
「やめときなさい」とは言ってますが
もう、癖みたいなもんですから
やめてるのかどうか…


もしかしたら保育園時代は
先生のを触って「落ち着いていた」のかも。


それが、無くなったために、私におっぱいに回帰
してきた可能性ありです。


女の子なんだけどねー
男の子はおっぱい好きとは聞いたことあるけど
女の子もなんかな~



ブラしてない時に
「あれ?ママのおっぱい小さくなった!」
とか大声で言われると、地味に凹むので
そういう「評価」は、やめてもらいたいんですけど(*^^*)


っつーか、
おっぱい、
いじらないでください!
プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ