FC2ブログ


沖縄のスーパーの食品状況

名護のジャスコの食品
目に止まった物を書き留めておきます。

野菜ですが…
以外に東日本のものが多いです。

夏場で、暑すぎて採れないのかもしれません。
じゃがいも・玉ねぎは九州産がありました。
きゅうりは沖縄
キノコ類は、全国的に長野・山形なんですね〜
もやしは足が早いためか沖縄産でした!

キャベツ・白菜は東のもの。
ナスもなぜか東のもの。
トマトも1つだけ九州産があったけどそれ以外は北海道のものでした。

遠くからきてるんですね。

台風も過ぎたので
ファーマーズマーケットにも行って見ます。

パンや牛乳は沖縄産があります。
肉類は豚は沖縄産が多いです。

牛肉はオーストラリアのものが多かったかな。

魚は沖縄で獲れたものもあるけど
沖縄も太平洋側は怪しいので、結局チリ産の鮭だけ買いました。

鮭は東京ではコーナーができるほど種類が増えてますが
こちらではさほど注目されてないようです。

子供の飲み物として麦茶を常備してる我が家ですが
こちらでは麦茶ペットはなかなか取り扱われていません。
サンピン茶が主流らしい。

土地柄ってあるんだな〜と変なとこで実感したりします。

スポンサーサイト

ペクチンが多い食材

昨年、ペクチンをりんごから作って飲み続けてきましたが
さすがに年末に底をつきました。
作ったときの記事はこちら → http://mohomama.blog100.fc2.com/blog-entry-740.html


また作るか?


汚染されていないリンゴって、どこの?


とか、思っておりまして

まずは手っ取り早く、普通の食品から積極的に摂るか、と思い
ペクチンが多い食品を調べてみました。

ベルラーシの部屋」さんや
イシハラ」さんのHPを参考にしながら
自分なりに、整理してみました。


100g当たりの含有量をベースに
1食で食べられるのはこのぐらいかな、という量に置き換えて
順序づけています。 ← 「このぐらいかな」の目安は完全に私見です。

ペクチン

そのものを食べる果物の方が多く摂りやすい気がしました。

みかんも多かったはずと思い出し、後から調べたら

1個は約100gで、可食部分80g に対して
薄い皮ごと食べると ペクチンは0.4g摂れる計算らしいです。

特に、すじや皮に多いらしい。

2個ぐらいは一気に食べられそうだから
0.8gほど摂れると考えると、桃程度かな。

今が旬の温州みかん

皮ごと、すじごと食べるのがよいですよ。

沖縄の食品状況. まとめてみました。

短期疎開が目的での今回の沖縄

食品状況をまとめます。


いろいろな食品沖縄は独立している感があります。

島なので、本島から持ち込むのは非効率という事でしょうか。

牛乳 ・乳製品
明治乳業も「沖縄明治乳業」で製造地沖縄
おっぱ牛乳など沖縄独自の乳業メーカーもあり、
東日本のものはほとんどない印象
同様にヨーグルトも沖縄の乳業メーカーからの製品が複数。
ダノンなどの東日本おなじみの製品ももちろん取り扱いあります。
お馴染みの製品の製造地や原料は確認してませんが
地元の製品で十分選べました。

肉類
アグー豚など沖縄の豚肉も多いです。
しかし、国産は産地表示がないものもあるので注意が必要。
ソーセージなど加工肉は、「沖縄ハム」など沖縄のメーカーのものがあります。
味はちょっと昔っぽいという印象。

野菜類
以前にもアップしましたがほとんどの野菜を九州・沖縄産で買えます。
ただし、大手スーパーでは、東日本のものもかなり混ざって売っているので
注意して選ぶ事が必要。
キャベツは、ダメでしたね。
キャベツだけは、どこにいっても九州以西のものはほとんどなく
唯一、北海道フェアをやっている時に北海道のものがありました。



沖縄の鶏舎のものがほとんどです。


飲料
大手メーカーでも本州とはべつに沖縄は独自に生産しているものが
かなり見られます。
ただし今後麦・茶葉などの原料は確認が必要だと感じました。


鮮魚
九州・沖縄産のものが多いです。
これについては、養殖以外はどの海を泳いで来たかわからないので
なんだか疑心暗鬼で買いませんでした。



米・パン
東北エリアの米が多いです。
でも宮崎のものも中には売られています。
パンも製造地は沖縄のものがほとんどです。
今後は小麦の産地の確認が必要ですが、確か日本は小麦ほとんど輸入でしたよね。
とにかく確認は必要、っと。


調味料
意外にナショナルブランドが多いです。
マヨネーズ、ケチャップ、醤油… 工場の確認してないです。
醤油は、千葉に集中してるんでしょうね。
ソースは西日本のものあり。
カゴメでも、名古屋製造です。


全体的に食品は普通に買えるな、という印象。

外食は確認してませんが、注意が必要かもしれません。

怒濤のスーパー巡り

この3連休、近所で西日本の食品を探してみましたが

OKストアもダメ。
つるかめストアもダメ。


むしろ北関東のものがどんどん増えている印象。


基準値以上の牛肉が出回ってしまっている
その数が日に日に増えているということは
牛肉に限らず、他の野菜や食品だって同様のことが起きている
であろうことが予測できるのに
なぜ、平気で買う人がいるのか?

風評被害という言葉に
まんまとやられている気がして仕方が無い。


回りの人がどう判断しているかはさておき
本当に買えるものが少なくなってきて
環境放射線量よりも
食糧難が、今は心配。




今はまだ、震災前の原料で製造されている食料品も
今後は震災以降の収穫物で製造されるようになってきます。
秋以降、来年再来年は、ますます厳しい状況必至。



再来年ってどういう状況になるんでしょうね?

放射能は除染しなければ、何十年も存在するわけで。
国が「問題なし」とすれば、そこで農作物や家畜たちが育てられることになる。



やっぱり取り寄せを利用しないと無理。
取り寄せでも大丈夫なのかどうか。




汚染肥料は全国に出回りはじめているらしいですよね。








ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

各県の放射線計測結果

今日も一日寒かったですね。
毎年この時期は、一度5月で「暑いなー」と思って
夏モードになった気になって服装も軽装にしたところで
冷え込みが続くので体調を崩しがち。

子供たちも、「半そでの季節」と思ったところで
長袖をきるに言われると、不服そうです(苦笑)

ましてや「ジャンバーを着て」なんて言われると
「なんで?」って顔をします。
20110528hoku 002



自分もそうなので、その気持ち、よくわかるわー


さて
またまた放射能の話なのですが・・・
もう聞き飽きたという方は、スルーくださいませ。

教育機関などでの計測が遅れていた23区も
板橋区が計測を開始するようですね。
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_oshirase/036/036699.html

杉並区は「あえて計測はしない」という方針を表明したりしているようですが
とにかく、東京都の親たちが動き出した、ということなのでしょう。
http://shanshando.exblog.jp/16385809/

そして、子供たちの、特に幼児の行動は、大人とは明らかに違い
顔自体も地面に近いし、遊びも地面と接触するのが当たり前の生活。
さして現在、江東区は茨城や栃木とほぼ変わらない放射線量。


なので、移住も簡単にはできないので、食べ物だけでも注意しなければ
という意識を新たに
各県のHPで、放射線計測結果を探してみました。



個人的には、思ったほど高くはなかった、という印象。

でも、セシウムが検出されていることが多く
今しばらくは、関東圏の野菜・肉・魚・牛乳はできるだけ摂取しないでおこう
というのが今の気持ちです。


茨城県 原乳の検査結果  最終5/27まで
http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/nousanbutsu/20110527_03/

千葉県 
牛乳  http://www.pref.chiba.lg.jp/chikusan/h23touhoku/index.html
鶏卵  http://www.pref.chiba.lg.jp/eishi/press/2011/houshasen/egg_20110517.html
豚肉  http://www.pref.chiba.lg.jp/eishi/press/2011/houshasen/pork_20110516.html
牧草 最終5/19・23採取分
http://www.pref.chiba.lg.jp/chikusan/press/h23/houshanou-kekka0530.html

栃木県
水田土壌 http://www.pref.tochigi.lg.jp/kinkyu/houshanou_suiden.html
野菜   http://www.pref.tochigi.lg.jp/kinkyu/shukkahikae.html
牧草   http://www.pref.tochigi.lg.jp/kinkyu/documents/bokusou-kekka0530.pdf

群馬県  
農作物  http://www.pref.gunma.jp/05/f0100188.html  安全性が確認されたという表示しかない
牧草   http://www.pref.gunma.jp/contents/000140495.pdf 5/30発表

埼玉県  かなり乱暴な印象のある報告になってます 最終5/24
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/nousanbutsu-chousakekka.html

復興支援・日本の農業の存続もとても大切ですが
それを今、応援と称して摂取することが
5年・10年後の日本の若者を減らしてしまうことになりかねない。
それが日本全体のためになるのか?

もう1つの視点として
割合としてたとえ何%という一桁の数字で安心してはいけないと思うのです。
たとえ一桁の%でも人数に換算したら何千人。
何千人の中には、自分の子供も入るかもしれない。
数%と数人は違う。率の数字に目くらましされてはダメ。



江東区も放射線量を6月には計測をスタートさせるらしいですね。
でも、3.8msv/hの基準があるので、対策は期待できませんわね。

数値がわかるだけでちょっと進歩ですよね。






ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ