FC2ブログ


我が家の食卓は脱ダイニング

娘たちの食事の場所
平日は、夕食も朝食もキッチンカウンターで、が多い。

次女がまだ幼くて
食事にサポートが必要だった頃までは
常にダイニングテーブルだった。


でも
オットは着いていてくれなくて
キッチンとダイニングテーブルを行ったり来たり。

もちろん数歩で行ける近い場所にはあるけど
何度も何度もになるので
結構不便。

ちょっと目を離した空きに
こぼしたり、落としたり。

キッチンカウンターは狭いし
幅もそんなに広くないので
娘が二人並ぶだけでギリギリなんだけど
まあ、問題なくお皿は並ぶ。

椅子もベビーチェアの高さを一番上にすれば
次女はちょいと上げ底にしないとだけど
食べれない高さじゃなくなってきたので
思い切ってカウンターで食べることにした。

これが大正解だったと思うのよね。

まず、私の動線が格段に短くて済む。

で、娘たちに背を向ける時間も、距離も
格段に短くなった。

平日は娘たちと一緒の時間はごくわずか。

朝の1時間と
夜は短いと私が帰宅してからオヤスミするまで
1時間半。

娘たちは私に伝えたいことがいっぱいだし
関わりの時間や密度が薄いと
不安そうにしてる。

朝も夜も
食事して、支度やお風呂や
落ち着いておしゃべりする時間なんて皆無。

それがカウンターで食べることにしたら
食事の支度中でもカウンターの椅子に
座って、向かい合って話が出来る。

宿題をカウンター越しに見守れる。

食事の最中も向かい合って
話をしながら食べられるし

あ、醤油
あ、お箸もいる?
なんてのもその場で対応できる。

私の食事が立ったままなのが
難点だけど、それ以上にメリットあり。

オットガいると、
んで、オットも入ろうとすると
カウンターの隅にしか入れないのも
デメリットといえばデメリット。

でも
作業もしながら、娘たちの顔を見て
おしゃべりもできて。

休日は、さすがにちゃぶ台だしたり
ダイニングでも食べるけど
もっぱらカウンターが我が家の食卓。

スポンサーサイト



「早く」というコトバは要注意


「早く」という言葉を子育ての中で使う頻度は多いのではないでしょうか?(ウチだけ?)



出勤や家事の都合上、子供のペースに合わせていたのでは困るという場面も多いし
そうでなくても、大人が思う以上に時間がかかると、思わず「急かして」しまったり。



でも、この「早く」という言葉でハっとさせられたことがあります。



先日の夕食のとき。

8時近くに帰宅して、オットも遅くなる日で
遅くとも10時までには子供たちを寝かせようと思うと
ただでさえ時間がない。


それなのに、次女の食事が途中ですっかり止まってしまっていて
いつになったら終わるのやら。
疲れているのか、なんだか機嫌も悪いみたい。

「ほら早く食べちゃって!」


そう声をかけた途端


「星、そんなに早く食べられないもん」
「早くはゴックンできないんだもん」

と大粒の涙。



そこでハッとしたのです。
「早く」と言われて「急ぐ」「慌てる」ことと伝わっていると。


確かに短時間で終わらせるためには、急ぐというやり方もあるけれど
私が伝えたかったのは、食べるという行為が止まってしまっていることを
指摘したつもりだったわけです。食べ続けているのに時間がかかったとしても
それは仕方がないこと。

でも、娘にはそうは伝わらなかった。



あわててママの意図を説明しました。
- 急ぐ必要はないこと
- 食べるのを休んでしまうと必要以上に時間がかかってしまうこと
- そうすると寝るまでの時間がすぐにきてしまうこと


急ぐ、あわてる必要はないけど、食べずに遊んでいるのは食事中はダメ。
食べることがいやになってしまうことを説明していきました。


注意した相手は次女だったのに
横で聞いていた長女5歳にも「ママの意図」は想定外だったらしく
ほほーーっという顔で聞いていました。



その後も、思わず「早く」というフレーズを使ってしまうことは多いのですが(←懲りない母)
それでも

「慌てなくてもいいんだよね」
「止まらないで ってことなんだよね」と
確認してくれるようになり、コトが比較的スムーズに運ぶようににりました。



それまでは「早く」と急かしても、ぜんぜん効果がなくて
ウチの子たちは「言う事をきかない」 
でも子供だからこんなものかな ぐらいに考えていましたが


そうではなく、
「早く」の意図が伝わっていなかったのではないか?と
今では思っています。



子供たちがコトバをしゃべれるようになり
日常会話が成立するようになると、簡単だと大人が思う言葉
「伝わっているもの」と思い込みがちですが
何気なく使っているコトバが、意外と伝わっていないものもあるかもしれません。







ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

そんなに食べて大丈夫か?

昨夜は、実母が届けてくれたおにぎりとおでん、ナスなどで夕食。


普段の夕食にはないフリーな感じ
20110502 001


麦茶も保育園に持たせている水筒で飲んでいるし
お弁当感覚というか、とにかく楽しかったらしい。



で、月さんはおにぎり3個をペロリと平らげました。



そんなに食べて大丈夫か?



連休中から、すごい食欲が続いていて
「食べさせる」苦労はない代わりに、食べすぎて心配な気も。



お腹がちゃんと空いてから食べるように間を空けているのも
いいのかな。



普段だったら

朝は、早く食べて出かけなくちゃだし
夜は、早く食べて寝かせなくちゃだし

とにかく食べられるようになったら「食べさせる」しかないのが
休みの日だと、お腹が空いたら食べさせようと
親の側にも余裕がある。



食事」という基本的なことが
あわただしくなってしまっているってのは、ちと可哀想な気もするけど
保育園ではたのしくゆっくり食べさせてもらっているみたいだし

その間に、私も母じゃない時間が過ごせて精神衛生上もよくなっているし


そこは、こういう休日でカバーするってことで。


GW後半へ突入するぞー







ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

母親がインフルエンザ。我が家は混乱中です。

私が罹患してしまったので、我が家は混乱中です。


母親は,やはり絶対に罹ってはだめですね。
の思いを、わかってはいたけど、新たにしました。


小児科でもママがインフルなら、もうこどもには必ずうつる
というスタンス。


たしかに。


食事支度は、手を洗いまくり、消毒液でこすってから
自分にはさわらないようにして作りましたわ。

調理の前に、洋服も着替えました。


素手で食品に触らないように気をつけて



これで十分かはわからないけど
とにかく準備はして、食べるだけにして
あとはダンナさんに任せて
また、寝室に篭る。


寝るのにも、客用布団をリビングにひいて
ダンナさんとチビたちに寝てもらっています。

ダンナさんの対応は、100点とは言えないけれど
かなり協力してもらって感謝!



家族が病気になると、かならず気分的に
「おれも、うつった」
となるのが、毎度のことといえ、面倒くさいけど
感謝はしております。


毎度やられるので
本当にうつってても、たぶん本気で相手はしてあげないだろうなー




こういうのを 鬼嫁っていうのかしら?!



ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

2日連続の嘔吐ですか・・・

長女さんの様子ですが
昨日は夜になつて咳という襲撃を受けたものの
吐き気も下痢も収まっていて
今日は出社できるものと思っていたのですが

朝食のおかゆを1口食べたら
また嘔吐









ダメだったようです。









とにかく今日は小児科にかかるつもりではいたけれど
出社は無理そう。








と小児科に行ったら

「2日も続いているようなら、明日までは普通食はダメ、
 明日それで大丈夫なら金曜日からは普通食でOK」




ということは、明日も保育園はダメってことですわね?




ですよね。





本人の状態としては、か・な・り元気。





でも今朝も元気に目覚めたのに
1発目で嘔吐でしたからねぇー



油断はできません。



明日は、ダンナさんに都合をつけてもらったので
私は出社できそう。





でも料理はまったくできないダンナさん。




朝と昼の長女さんの食事は少なくとも用意しておかなくては!




おかゆと、煮込みうどんが交互に続いていて
飽きてきていると思われるけれど
あまりバリエーションもつけられない・・・





と、調べていたら食パンはOKという表記を発見!!


明日の朝食はひとまず食パンでおかゆうどん攻撃を
ちょっとやめてあげてみようと思います。


ガンバレ、月さん!



星さんは、ここまでひどくなかったんだけどなぁ

ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!


プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ