FC2ブログ


謎の歌詞で熱唱

次女、星さんは芸達者。

というか歌って踊ってが大好き。
ま、子供ってそんなもんだと思っていたのに
案に反して長女があまり歌わない、踊らない娘だったので
新鮮です。

アニメのエンディングには
慌てて周りを片付けて、
やにわに踊り出す。

車に乗っていても、一人で遊んていても
突然何か歌い出す。

しかも意味もわからず「音」で覚えているから
意味不明な歌詞のオンパレードでございます。

私も英語の歌詞適当に言葉にして歌っていたと
かなり大きくなるまで親に言われており
その血かな?と、密かにおもっております。


🎶ハートキャーチ~ プリーキュア~

さあー、みんなでー

🎶ハートキャーチ~ プリーキュア~

ハラータカーセヨ~



プププーっ
何すか、それ。

よく、言葉にもなっていない歌詞を、それで覚えているな
と、感心することしきり。

童謡以外は大概、この創作歌詞で構成されていて
聞き続けているとインパクトありすぎて、元の歌詞がわからなくなります。

何回歌っても、ちゃんと?同じに歌うのも、逆に面白い。
次はどんな「星の歌錄」が出るか楽しみです。
スポンサーサイト



保育園からなかなか帰れない

保育園に迎えに行く時間は、延長の子供たちのいる部屋で
人数も少なくなっているのですが
そのためか、延長の子供たちは、年齢を問わず仲良くなっていることが多いです。


そして、少ない子供たちなので、大半でまとまって遊んでいることもあり
ショーが繰り広げられていることもしばしば。


先日も部屋に迎えに行くと

「ママーーーー、中に入って入って」と

お友達まで一緒になって
「月ちゃんのママ、早く入って」と


ステージと観客席が設定されていて、
観客席に座ると、月さんとお友達が今回はショーをやる様子。


次女星さんは、そのチケットを配る係りなので
なにやらちぎった紙を渡してくれます。しかも何枚も。


はじまったのはプリキュアのエンディング。
20110723 001


照れながら、そして、同じ詞を何度も繰り返しながら楽しそうにってくれました。


親は、早く帰ろうよーーーー、という気分なんですけど。

最後の4人とかになっていて、気が急いているのは親だけ。

楽しそうなので、なかなか止められないんです、これが。







ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

プリキュアステージに偶然遭遇!

今週は、土曜日が出社だったので
お休みが1日だけ。

昔ってこれが普通だったのよね。

今となっては信じられない!




で、洗濯ものも溜まり、ホコリも溜まり
食品の買出しも必要で
気温が本格的に高くなってきてしまったので
窓を開けてもいいようにとか
冬の布団が邪魔になったりとか

かなり家事がてんこ盛り!


で午前中になんとかそいつらをやっつけて
午後はチビたちのご希望の亀戸サンストリートに出かけてきました。


よくイベントをやっているので有名なモールだけど
今回は何をやっているのか、まったく事前調査なしで乗り込みました。



車を降りて中央広場に歩き出したら


な、な、な、なんとーーーー

どこかで聞き覚えのあるメロディがっ

これって、これってと
オンナ3人で早足で広場まで着くと


ステージにでっかいリアルプリキュアが歌ってるじゃありませんの。


ちょっと月さんは「引き」気味 (苦笑)

星さんはかなり前のめり。顔がマジ。


本物?プリキュアではないので
ステージ前の椅子はまだ空きがあり
そこにそそっと入って座りました。


ステージ前には前のめりなチビっ子たちがかぶりつき
一緒に踊ったりしています。


行かなくていいの?


の問いにも答えないほど真剣にステージを見つめる2人。



行かなくていいの?



無言でうなずく2人。




行かなくていいの?




星さんがスクっと立ち上がり、
「ママも一緒に行こー」


一緒?(汗)
それは、ちょっと・・・

と見ると前から2番目のベンチも空いていたので
そこに移動できそう。
月さんも行く?

かぶりを振る月さん。



ま、いっか、そっとしときましょ。




で2番目まで私が居れば
星さんはステージまで行けてしまうタイプ。
かぶりつき仲間に参加。



しばらくすると月さんも2番目の席までやってきて
それでも、まだ行く勇気はナシ。



本当は行きたいくせにーーーー

で、次の曲で立ち上がり
私にペトっと最後にくっついて勇気を振り絞り
そろーりと前へ。
星さんの横に、寄り添うようにたってました。



そのくせ、終わったら

「3時からもやるって!もう1回見たいーーーーーーっ」



だから最初からかぶりついとけばいいのに。



ま、激しい雨が降ってきたのをいいことに
そのまま買い物して帰ってきてしまったんですけどね。








ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

プリキュア イベントは大盛況

今日は、近所のショッビングモールでプリキュアショーをやる
ということを見つけていたので、早くいかないとヤバイと思い
11時スタートだったけど
10時には到着。

でも会場の座れるシートは、8割ぐらい埋まっている状態でした。

でもあと1時間も待ち時間があるし
ここで問題は、「トイレ」

トイレに行くには、場所を離れてしまうし、
離れると場所を狙っている人が周りにはいっぱい。

慣れている方はレジャーシートを持参してましたわ。

プロですわ。

レジャーシートが要るとは思いませんでした。

ダンナさんは、引いていて
「オレはこっちにいるよ」なんて
離れた場所で待機しようとしてますが
人が増えてきた段階で呼んで一緒にいてもらいました。

「トイレ」と言い出してから限界までに
そんなに余裕はないので
違う場所から来てもらうのてせは間に合わないと思ったのです。

案の定、座れるシートの周りには
何重にも人が立ち、トイレのためにダンナさんに来てもらうのは
不可能な状態に。

イベント自体は、かなり盛り上がり
その場で一緒にダンスをして楽しんでいました。

座るシートの上の人は、「立つな」といいながらも
踊るときには「みんな立ってー」というし
そのあと、ストーリーの中では「座って」の指示もないので
立ったまま。

仕方ないですわよね。

立たせたくないなら
立たせちゃダメだろ、と思うですが・・・

というか、最初から子供は立ってもいいよと
した方がいいと思うのですが・・・


プリキュアの登場に、大人は失笑してましたが
「本物」の登場で「ハッ」と口を押さえる長女。

楽しかったようです。

待ったかいがあったってもんです。

ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!
プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ