FC2ブログ


ピーマン料理は調理から手伝ってもらうに限る

ピーマンが手に入ったので、今夜はピーマン肉詰め


いつものごとく手伝いたがる娘たちに順番で「詰め作業」をしてもらい
20111015 009
20111015 014


自分でやるより、かなり時間はかかったけど
子供受けの悪いピーマンに親しみをもってもらおうと
種がどうやって入っているかなどを観察しながら
種取りをしてもらい、詰める作業となりました。

20111015 015
濃い目の煮汁とよく煮て、煮汁にとろみをつけて完成!

自分で作ったせいか、
味が濃かったせいか
普段だったら、最初の一口がなかなか難しいのですが
今夜は、まずは食べてみようという感じ。

出来立てを食べたので
熱かったようだけど、ハフハフしながらも
苦味が少なく食べることができました。

子供が嫌がるので、なんとなく気が進まなくて
買わなくなっていたピーマンだけど、もう少し取り入れてみようかな。

「出来立て」を食べるってのがポイントですよね。



ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!
スポンサーサイト



保育園での調理実習 by月さん



園庭でいろんな野菜を毎年栽培していて
今までは給食に使ってもらっていたのだけれど
今年は年長さん。
自分たちでカレーを作ると。


庭の土にいろいろイチャモンもあるけれど
そこは目をつぶって
楽しみにしている娘を応援。


自分のエプロンと三角巾を持参していきましたわ。


いったいどこで作るのか?


それが不思議だったのですが
いつも使っている年長さんの教室が調理場になったらしい。


ガスコンロを持ってきて、火も教室で


お手伝いでキッチンに立っているので
包丁を使うのも初めてではないけれど
保育園の仲間と一緒に調理するという経験は
大興奮な体験だった様子。



出来上がったカレーは、他のクラスにもおすそ分け。


それがまた、誇らしい出来事だったみたい。



なんだか、どんどんお姉さんになっていっていることが
まぶしくもあり、寂しくもあり。


でも、いろんな体験をして、キラキラしている娘を見ていると
まるで自分が体験しているかのような錯覚もあり
娘のおかげで、成長の楽しさをもう一度体験させてもらってる


そんな感じ。






ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

3歳児だけの料理教室、私が楽しみでワクワク

先日も書いた3歳児だけの料理教室




しかも親は観てるだけ。




どうなることかと、ウキウキワクワク。




3歳向けに、何年も実施されているものだし
先生も以前、仕事上で面識があり、お考えなども伺って
基本的な考えにそのときに賛同していて、



自分の子供にはぜひ参加させたいとずっと思ってました。





長女 月さんも、参加させたかったなー






エプロンも100センチサイズを用意したし、

あとは三角巾だけ





本人は、全くわかってないけれど、親だけで盛り上がっとります!!





しかーし、三角巾がまだ手配できていませんっっっっっ

家に布切れがあるはず、と思って三角巾は買わないでいたんだけど
探してみたら、年末に処分していた模様。


やばい。
今週末までに、なんとかせねばっ



土曜日、
ちゃんと遅れないように行かなくちゃ


ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

流血調理も経験のうち?

平日は、お迎えが7時か7時半

帰宅すると7時半から8時ぐらい

寝かせるのは、遅くとも9時半

これをやろうとすると時間的にかなりタイトです。



1時間半で食事をさせて風呂に入れて
片付けをして、寝る準備をして。

キッチンにいる時間が大半になってしまいます。


待っている間、二人で遊んでいてくれればいいけれど
なんだかヒマになるとキッチンにやってきて

お手伝いしたい!」攻撃がはじまります。

気持ちは うれしいんですけどね

将来的には手伝ってもらえる方がゼッタイに助かるし
手伝えることを増やしたいのは山々なんだけれど

時間がない平日にお手伝いしてもらうと、
もれなく3歳になったばかりのチビもついてくるので
その間、私の手がふさがって
かえって困るのですが・・・・・


なので、平日は、いろいろ口実つけて
丁重にお断り申し上げています(苦笑)


星さんが遅い昼ねで寝ている休日の夕食仕度で
月さんがその気のとき限定でお手伝いしてもらってます。

先日、カレーライスを作ろうということになり
私がたまねぎを切って炒めている間
じゃがいもの皮むきをしてもらいました。

皮むき器を渡して、使い方を教えて。

包丁よりは、多少目を離しても大丈夫。

でも、皮むき器って
自分が子供のときにもお手伝いした時に
勢い余って自分の指の皮も剥いてしまうこともしばしば

「お手手にぶつからないようにね、
 月さんの手の皮むけちゃうからね」

「ママも子供のとき、よくやっちゃったんだけどね」

と、事前に話してはおいたけど
やはり案の定
動きが止まった月さんにどうした?と聞くと

「切れちゃった・・・」と

じわーっとがでてきてます。
中指の関節のとこの皮が、きれいに削られてましたわ


やっぱりやったかーっ


痛かったね、大丈夫?と確認したけど
痛さよりも、困ったような顔。

事前に注意されていたことをしてしまったので
怒られるか、と思ってたみたい。

勢いでやっちゃうことだから、予想はしてたので
怒りはしませんよ、といったら安心してました。

私って、相当コワイ?

ま、それは置いといて

手を洗わせて
がにじむ指に絆創膏をして

今日はお指のが出ちゃったから
お手伝いはこれでおしまいにしようね
と言ったら納得してました。

これで、懲りちゃうかしら?


ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ