FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

褒め上手な長女

先週土曜日が、学校公開で登校日だったため
月曜が振替休日でした。

ということで、恒例の学童弁当作りましたわよ〜

10月ですからね。
もちろんハロウィン〜〜

次女からも
キャラ弁でお願いね。」と
念押しされてたし
ハロウィンならモチーフ考えやすいので
いそいそと作りましたわ

で、夜。

次女は
「フランケンシュタインでしょ?
わかるよ。」とつっけんどんに言われたけど
伝わって良かったーと思ってました。

ちょっとフランケンの出来が微妙だったもので ^_^;
心配だったのです。
201510211400167bb.jpeg

で、話は終わり寝る時間になりまして

以前にも書きましたが
寝る前に、今日がどんな日だったか
聞いてあげた方がいいことの
聴き漏らしがないように「終礼」をやってます。
嬉しかったこと、嫌だったこと、初めてしたこと、頑張ったこと
などを、それぞれから報告してもらいます。
その中で
長女に今日の嬉しかったことを聞いた時のこと。

「きょうは、ママが作ってくれたお弁当が
ハロウィンで、ウキウキして楽しくなったのが
良かったです」

と言ってくれて、
もうね、本当にこの子は
ママの心を鷲掴みだわよ〜〜
サイコーの褒め言葉じゃない!!!!?
コレよ、コレ!
この言葉を待ってたのよ。
本当に、誰の子なの?
こんなにいい子になって!!!!

と、静かに喜びをかみしめたのでした。

月さん、ママは君のママで本当に良かったよ。

また、喜んでもらえるよう頑張る〜〜

スポンサーサイト

民間学童

長女が、この4月から
民間学童に通い始めました。

生活が変わり、リズムがつかめず
苦戦中の母です (^^;;

学校内に放課後の子供の居場所なるものもあり
4年生になると
学童組の大半がそちらに行きます。

しかしこの機関
仕事をしていないご家庭も含めた
というか保護者の在不在に関わらず
放課後を過ごせる場として存在しており
費用も年間3000円

年間3000円 です。

そのため登録している人数が
とても多い。

しかしスペースは教室1つだけ。

その中に事務室スペースが1/3ほどとられ
ランドセルなどの荷物置き場もあり
子供のスペースは教室1/2しかありません。
宿題をする間だけ図書室も使えますが
終わったら戻らなくてはいけません。
体育館や校庭も使える日もありますが
短時間です。
その環境に20ー50人。
多ければそれ以上が「居場所として居る」んです。
スタッフは3人程度。

スタッフのせいではなく
あの状態では「目は行き届きません」
そういうものだと言ってしまえば
そうなのかもしれませんが。
学校内にあるので
連携はされているし
通う負担もなく、自宅にも近くて
条件的にはいいんだけど
今のところ感じるのは
本当に単なる居場所。
おやつも出ないし。
あの人数をあの環境で見るのは
限界があるよなあ。って感じです。

で、本人もあまりソコへ行くのは乗り気でなく
親目線でも、ただただ時間を過ごすしかない場に
送り込むことに抵抗もあり
週の3日を民間学童
1日はスイミングスクールに
残りの1日をその放課後の居場所に
行くことにしました。

両方に行かせて比べてみると
民間学童、思っていた以上に手厚く
入れて良かったです。

が、が、場所が少し離れた所なので送迎のバスがあり
その時間を毎日指定しなきゃなのです。

今まで下校時間なんて、そんなに細かく把握してなくて
学童が学校に確認して親以上に把握してくれていたので
放任状態だったのが
やれクラブ活動の日
集団下校の日
保護者会の日
遠足の日と
細かく下校時間が変わり
都度、確認して指示しないとなのです。

ひーーーーー

幸い長女も新しい学童は嫌いでないらしく
18時帰り、19時帰りが選べるのですが
19時帰りにしたがります。

ただ、日によってバスの送迎の順がかわり
19時帰りを指定すると帰りが20時前になってしまう
ということも前日にわかるので
それでは遅すぎると、慌てて18時帰りに変更したり。

次女は依然18時に学童が終わってしまうので
父には引き続き18時に来てもらっているので
18時帰りで統一しちゃうかなあ〜

ともあれ、新しい環境に
まだ馴染めてないのは私ですわね。
子供の方が順応性が高いなあ。

でもね、民間学童に入れたことは
本当に良かったと思ってるのです。
勉強も見てくれるし
目も行き届いてるし
遊びを通して学びの機会も多く
おやつも飲み物も出るし。
非常時の備蓄もあるし。

ちょっとばかり費用は高い!!!
次女が4年になって2人を通わせるか?
となると、考えてしまいます。

「小さな悩み」女子の世界の洗礼?

次女小学1年生に、ついに女子っぽいお手紙が。
女子っぽい」って書き方をするとお叱りも飛んできそうですね(笑)
「すべての女子が」と言っているわけではないのでご容赦を。

渡された手紙は
「なんで〇〇にいじわるするの?
これからもするなら先生にいいつけるからね」と。

で、同じ学童に通う3年生の長女には
「〇〇のこと好き?嫌い? どちらかに丸をつけてね」ってのも渡されたらしい。

何?
単なるやきもち?

娘たちに聞くと、
いじわるするも何も、一緒に遊んでいないので
いいがかりをつけられてるという印象らしい。

ただ、子供たちのいうことを
そのまま信じるのも、ちと不安なので
念のため学童にも電話して、状況報告して
学童ではどんな様子か、心当たりの事象がないか
聞いてみたんだけど
娘たちの言う通り、一緒に遊んでいる機会はほとんどなくて
むしろ、仲間に入りたいのにいれてもらえないという
ことなんじゃないか、とのこと。

やきもちとか、寂しがりとか
まだ1年生だし、わからなくはないんだけど
それをわざわざ手紙に書いてよこすという
言葉で面と向かっては言わないっていう、ね。
こういうはっきりさせようとしない態度は気に食わないんだよね
子供といえど。

ただ、クラスも同じだというし
学童もまだあと2年も一緒なわけだし
学年も2クラスしかなくて、離れるったって
たかが知れてるわけなので
なんとか、その好意を悪意に変えない程度に
うまくやってくれるといいんだけど。

文面は違うにしても、今までにも何度か
「いやな手紙」 は渡されてるようで
そんな手紙書くやつと遊びたくなると思うか?
と首をひねりたくなるし、親は知ってるのかね?とも思っちゃう。

長女は、女の子と遊ぶよりも男の子と一緒にいたいタイプなのに対して
次女は、女子の中の女子って感じで、女の子ワールドにいたい人なので
いつかこういうのはあるだろうなとは思ってましたけどね。

こういうのは、私自身はどうしていいかわからなくて
放置しかできなかったタイプ。
なので、いいアドバイスもできず
娘たちの不快感に共感してあげることしかできない。

狭い世界だからね、なおのこと面倒臭いね。
がんばれー、次女!!

夏休み最終週 お弁当まとめ

2014夏休みお弁当、最終週のまとめ
行きまーす

まずは沖縄で買ってきた油みそをおにぎりに
20140827150806940.jpg

火曜日は思いつかなくてまっくろくろすけ
2014082715080702d.jpg

水曜日はガチャムク
20140827150809ff5.jpg

木曜日はサザエさんから、波平さんとわかめちゃん
20140827150810f82.jpg

金曜日は、意外だったけど作ってなかった猫バス
20140827150814cba.jpg

後半登校開始の月曜日は、ONE PIECEからベポ
20140827150832e2e.jpg


今年の夏休みも終わったぜい!
お疲れ様でした!!!

夏休みの弁当作り2週目 2014

学童弁当も折り返しまで来ましたよー

2週目の振り返り行ってみよー

月曜日は、子パンダ
20140803113928a21.jpg
数でごまかしました(笑)

火曜日
20140803113929ef6.jpg
スティッチ、ディズニー系は難しいデス。

水曜日
20140803113931fb9.jpg
生ハムで金魚ーーー、
クックパッドにあったグレアさんのアイデアで
いつかやって見たかったんだ。

木曜日
2014080311393141b.jpg
難易度がスーパーに高かったエルサ
もう無理、多分これは2度と挑戦しないと思うわ

金曜日
201408031139351e5.jpg
息切れ気味の週末は、夏の風物詩「朝顔」で締めくくりました。
が、説明付きじゃないと、何かわからなかったらしい(笑)


来週頑張ったら、お盆休みで
弁当作りも、お・や・す・みー♬

来週も頑張っていきましょー


プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。