FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王様

夕食の時、長女が

「ねえ、ママ知ってる? 日本以外の国には王様とかお城があるんだよ」

と、すごくびっくりした様子で教えてくれました。

そうだね、
その代わり日本には天皇がいるんだよね

と声をかけたんだけど

そうじゃない、という顔で

「王様なんて、物語の中とかのものじゃん」

と。

そこかー


王様はお話の中にしかいないと思ってたのね。


リアルに「いる」ということが
驚きだったらしい。


4年生、良かったね
知ってることが増えて。

そう思ってた君が可愛いよ!
スポンサーサイト

久しぶりに夜中の救急

先週水曜日、久しぶりに救急外来に駆け込みました。

保育園時代までは、度々お世話になってましたが
それもなくなり、本当に久しぶり。

しかもね、長女。
10歳だから、そうそうひどい状態にはならないんだけど
この間はひどかった。

最初は腹痛で始まったんです。

学童から帰ってきて、
いつもはシャワーが先なんだけど
お腹が空いたと、夕食を先にして
食べ出したと思ったら
すぐに食が進まなくなり
腹痛でトイレに行くも改善なく
食べられなくなって横になり1時間。

寝る時間になり、痛いけど眠い状態になり
ベッドに行くと言い出して
ベッドに行ったけど
今度は横になってても痛くて
上体おこしたまま半分寝てて
しばらくしたら枕を二つ重ねて横になり

お、寝れるかなと横で様子見てたら
急に

「気持ち悪い」

で、おえええええええええーーーーー です。


吐いてすっきりすればいいんだけど
その後も10分ぐらいすると吐き気に襲われて
3回も吐いてるので
これはおかしいでしょ?と。

救急に行こうと誘ってみて。

で、タクシー呼んで救急へ。

申し込み用紙に記入してる間に、また吐いてて

病院でも待ち時間にも検査の前後にもとにかく
休んでは吐き、で7〜8回吐いてて
もう出るものもないのに。

結局、レントゲンでも特に異常はなく
腸炎だろうとの診断で
吐き気止めもらって帰宅です。

重病じゃなくて良かったよ。
でもね、夜の救急なんて行きたくないよ。

ぐったりなのか、眠くて眠くてなのか
わからないけどうつらーとしてるのを
見ながら、ビニール持って、吐き気を伺ってる3時間。
本人の方が辛いけど、私も辛かったー
どうにもしてやれずに、そばにいるだけなんだもの。
もうね、気が気じゃない。
急変しても、見逃さないよう、
ずーっと見てて。

翌朝はけろっと登校していきました。
登校させていいか迷ったけど
仕事も休めないし、元気そうだし。

その後も何ともないから
腸炎だったんでしょう。

あーーーーーーー驚いた。。。。

怒涛の週末 地元のお祭り2 子供みこし

日曜日は朝7:20集合のp子供神輿。

長女は7:20スタートから出かけて行きました。
これまでも、やっているのに遭遇はしてたけど
ちゃんと参加は今年が初。

かってもわからないまま
よくよくお知らせを読んだらなんと
終わりは14時。

7時間もかけてやることへの驚きと
夜にも用事があるので
体力の心配と。

幸い午前中は比較的涼しかったので
それは良かったけれど
昼ぐらいからは雲が切れ
夏の日差し。

次女と一緒に様子を見に行ったら
なんと次女の学年ん子も
何人かいて、次女も無理やり参加。
20150811152440290.jpg

みこしを担ぐ子供達も大変だけど
バックアップの大人が大変。
みこしの周りにも支えがいて
途中休憩に乗せる台座運びや
雅楽隊
途中に何回もある休憩所では
水分補給や軽食が振舞われ
大人にはビールやチュウハイも。

本当に町がかりで運営がされていて
すごいなあと思いました。

来年はお手伝いしないとかも。

怒涛の週末 地元のお祭り

土曜日の夜は地元の神社のお祭り。

小さい神社なので、ヤグラと屋台だけでいっぱいで
特に何をするという訳でもなく
でも、なんだか夏の楽しみなことの一つです。

あんず飴買ったり、かき氷食べたり。

普段はできない夜遊びの香りが
いいのかもしれないし
いつもと違う活気が
ウキウキするのかもしれない。

娘たちを誘っても
盆踊りの輪に加わりはしないけど

なんとなーく
参加した気分で帰ってきました。

日曜日は
子供みこし。

早く寝ないと体力がもちませぬ。

そろそろ冬、という時期の寝具の悩み

寝ていても、寒くなってきましたね・・・


子供たちの寝具に悩む今日このごろです。


薄手の毛布に、夏がけをかけてます。
というのも、くるまるとなんだか暑いし
でも、ちょっと寒いときもあるし・・・
ということでこの組み合わせなのですが
それでも「はぐ」


一晩に何回も両脇の娘たちの布団を掛けなおす日々


だってなーーーんにも掛けずに
寒そうに丸まってるんだもん


であったかそうに体を伸ばすのもつかの間
しばらくすると
バタバタバタと足でまた足元に蹴ってしまう。


そんなのの繰り返し。


なので、
着る毛布みたいなのは着せているんだけど
それがかえっていけないのか?


今朝も
なんだか娘たちが両脇から押し寄せてくる
と思ったら
二人ともが何もかけずに
私のところに暖を取りにくっついてきてました(笑)


まったく!!!



面白いぞ、こいつら。




寒いと思うんだけど
中に入ってしまうと「暑くなる」という
このトラップをどうしたらいいのか・・・


みなさんは、この時期
何をかけさせてますか?
プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。