FC2ブログ


ワーキングマザーのいいとこ

ちょいと、間が空いてしまいました。
ごぶさたしております。


プライベートもいろいろある秋だけど
仕事も立て込んでくる秋でございます。



確かに、今、仕事上でも忙しくしております。


ありがたいことです。



んで、

ワーキングマザーは忙しくても、帰らなくては
生活が成り立たない人が存在してしまうわけで
切り上げて帰るわけなんですが

ワーキングマザーをはじめた当初は
この「きりあげなきゃならない」をネガティブにとらえていたわけです。

仕事をする上でのハンデだと。


いままではねー

自分の体力が続く限り、気の済むまでやればいいわけです。

ま、そうすれば「時間」をかけた分、納得のいく仕事になったりもして

それが「いいこと」だと思っていたわけなんですが

今もさらっと書きましたが、なんにも制約がなかったように見えて

「自分の体力」とか、「24時間という時間」とかに制約はされていたわけなんですよ。

それに気づいていないだけで。


母親になると、その制限が大きくなるわけですが

体力は人によってマチマチなのは当然。


夜中の1時までには帰りたいと思っていたけど
それができたのは、私の体力がそこまでだっていうだけの話で
20時で限界な人もいるわけですわよ。


別に子供がいるのいないのに限らず
限界ってのはそれぞれにあるわけで
その限界の中で、それぞれががんばって仕事はなりたっている。
要因が違うだけ。


体力も仕事力のうちだとも思いますけど
それだけじゃないよね。


と仕事をする上での「制限」の話。



こっから私の話。

仕事が忙しいと、家に帰ってからも
なんかイライラしてしまうことが多い私です。

それって、仕事を切り上げた「つもり」でいるだけで
頭の中では、まだ仕事してるんですのよ。


オンタイム中にインプットしたいろんな情報を
整理するまでにいらずに切り上げて帰ってきた「つもり」だけど
帰宅途中の電車だったり、夕食の準備をしながら
反芻してるんです。

無自覚に。


この「無自覚」がいけないと最近思った次第。


無自覚に頭の中で反芻なんぞしながらやるからまとまらない
そんでイライラする。


反芻してるんだ、と自覚した上で
それがまとまらないからイライラするんだと
意識できると、意外に落ち着くもんです。


意識して、反芻するだけにする。
まてめようとしない。
反芻してるだけ、まとめるのは無理、って自覚する。


そんでトイレに入って一人になったときとか
(トイレまで娘たちはかなりの頻度で追いかけてくるけどね)
一服してるときとかに何かひっかかったのは何だっけって思い返す。


そうすると、「コレ」じゃない?って
思える切り口が見えたりするんです。



居るのは、「トイレ」だけどね



で、それを忘れないように、
頭の中でリピート、リピート、リピート。


次の朝、前の日に思いついたこと、思い出した情報を
つなぎあわせる・・・・・


会社にいる、机にいるだけが仕事じゃないってことですわよ。


自明。



私はワーキングマザーだから
これで切り上げなきゃいけない。私には時間がないっ!!!!!
って嘆いていても、いいことない。


って嘆いていた暦は長いですが。


一度、会社をでることで、頭がリセットされるのが
いい方向に働くことが多い。



ということを意識しはじめてからは
忙しくても、やることがいっぱいでも、
オットが帰れても
できることなら夕食には間に合うように
帰ることにしました。


それでも、イライラしてたりするけど
仕事よりも、学校のことだったり、放射能のことだったり
別のことが原因かなぁ。


家で反芻してもダメなときは
もともとダメってことさ。と思ってね。

子供でもいないと
「切り上げる」タイミングを自分でつくらなきゃいけないから
そういう意味ではワーキングマザーはメリハリついて、いいこともあるじゃん

7年も母親をしてきて、やっと気づいた最近です。
スポンサーサイト



久々に娘の高熱で欠勤。

かざり 002
次女 星さん高熱で、久々に欠勤でございます。

昨夜から38度超えの熱。

様子はいたって元気なんだけれど
今朝になっても下がりません・・・・


しかも夕方になってからは「ノドが痛い・・・」と。


これはヤバイ!


週末、実妹の家に行く予定にしていて
1ヶ月も前から娘たちは指折り数えて楽しみにしているのに。


気をつけていたんだけどなぁ。


明日もダメかもしれないなぁ。


それで土曜日に回復すればよいのだけれど
長女 月さんも実は、というか月さんの方がむしろ以前から咳してて
よく熱を出さないもんだと思ってたところだったので
星さんはノーマークでした。


あちゃーーーーーって感じ。


楽しみにしている予定があると、ね。
なんだか、そこに合わせるように熱出すもんです。



仕事の方は、メールでやりとりしたり
自宅でできるだけ進めたり

できるだけ迷惑は最小限に、と思っているけれど

とはいってもね。

特に若い人たちは面白くないでしょうなー。


たまたま、うちのグループは男性陣に小さいお子さんがいる人が多いので
多少理解はあるとは思いますが、迷惑かけてるというストレスというか
申し訳ない気持ちはやはり感じざるを得ないですけれど
そこんとこは、割り切るしかないですね。

かわいい娘との貴重な時間をもらったと思って
一緒にいる時間も大切にしたいと思います。




会社の飲み会でホルモン焼き

今夜は会社のチーム仲間との飲み会

ここのところオットが遅い日が多く、ママにべったりたった娘2人。
今夜、私が遅いことを知って、相当不安な顔。

「明日の朝はいる?」
「ママいないのヤーダー」

歳相応にいろんな反応だけれど、どちらも不安なのは一緒。


そうまでして飲み会に参加すべきなのか悩んでしまうので
飲み会は何回かに1回ぐらいしか参加していない。


オットと子供たちとの距離が最近開いて、ママ寄りになりすぎているし
オット自身の子供たちとの接し方というか、対応に問題もあると思っているけれど
接する時間というものが絶対的に足りないのも要因なので
今回は、参加することに。



外食するって言っていたので
楽しい時間を過ごしてくれるといいのだけれど。



私が1人の平日の夜は時間的な余裕が全くないので
怒られてばかりのはずなので、
ママと居たってそんなに楽しい時間にはなってないと思うけど。


今夜の店は
ホルモン焼きの店で、しかも食べ放題らしい!
この歳になると『食べ放題』じゃなくてもいいんだけど
若い男子も壮年男子もいるチームなのでね。

私も負けずに食べてきますわっ







ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

子育てママのバッグ

震災以降、充電器やら、電池やら
いろんなものを持ち歩くようになり
今までも重かったし、ゴチャゴチャしていたのに
さらにゴチャゴチャ。


何がどこに入っているのかわからないような状態だったので
バッグを買いました。

アメリバッグといいます。
アメリ紫


なんでも人間工学に基づいて
重さの負担を分散するように設計されているとか・・・


そして、スゴイのがポケットの数。


細かい荷物がバッグの中でバラついて
出したいモノが出せないってことが多いですよね。(私だけ?)

それがこのバッグだと解消です。

バッグの表裏の両面にそれぞれフタ有りと無しのポケットが2重になっていて
それ以外にもバッグの厚みの部分にも外側にポケットがあります。
外側だけで5箇所。

内側もすごい
厚み部分の内側にも1つ
そして表裏、それぞれにポケットがあり
片側には高めの位置に1つ、
その下にファスナー付きポケットの裏側もポケットになっていて2つ

反対側はペンが入る程度のポケットとケータイが入る程度のポケット
もう外回り大きめのポケットと3つが並んでいます。

これだけあれば
小物もすべて居場所を作れます。



たまたまネットでポケットが多いバッグを探していてみつけたけれど
なんだか人気があるようで
この紫のものも、母にも買おうと思ったら5月の頭に注文して
6月納品予定だったのが品薄で7月か、下手をすると8月まで納品が伸びそう
という連絡がきました。

他の色だったらもう少し時間は縮まるらしいんだけど。


変な形ですけど、いいです。
他にもカラーバリエーション豊富だし、素材も
私が使っているマイクロファイバー、皮、ナイロンと
3タイプから選べます。

なんだかアフェリエイトでもないのに
バッグの売り込みみたいになってしまった・・・・



ipadを入れるなら「S」サイズでギリギリ入ります。

くどいようですがアフェリではありませんけど
私が購入したサイトもご紹介。きちんと対応してくれます。
Ameribag Style






ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

月さんの保育園での楽しかったこと

今週はダンナさんの帰宅が遅い日が続きます。

帰宅してから寝かせるまで、本当に時間が足りない。

ダンナ様たちが協力的なのは一部とも聞くし
世のワーキングマザーの皆様方はいったいどうやって乗り切っているのか・・・



今夜の夕食はどうしようかしら。
できるだけ食事準備の時間は短縮して
お風呂に入ったり、食後に子供たちの話を聞く時間が作りたい。




あー
あとGWをどうするか考えないと。



結局、何も予定していないので
このままではダラダラと行き当たりばったりで過ごすことになってしまう。




昨夜は、
月さんの保育園で楽しかったことを、寝る前に聞きました。


「あのね、どうしよっかなー」
「やっぱりいいや」

なんてテレているので何かと思ったら

クラスで大好きな男の子たちと遊んだことが楽しかったらしい。


「いつもは男同士で遊んでてさっ」と
普段はあまり仲間に入れないのがつまらないらしく
昨日は、一緒に遊べたのがものすごく楽しかった様子。


私も、男の子と遊んでいる方が楽しかった気がするなー
なんて思っていたら

なんと遊んだのは「結婚ごっこ」!!



おませというか・・・


アホというか・・・


よく男の子がそんな遊びに付き合ってくれたもんだ。
どういう「ごっこ」なのか、興味あるわー




楽しかったのは何より。



こういうたわいもない話をしながら
眠くなって、じゃ寝よかー、というのが、正しい我が家の夜だわー







ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ