FC2ブログ


褒めて育てる、は確かにうまくいく

ツイッター上でも
また話題の本でも

怒らなければ「ならない」場面なんて、そうそうないし
子供を萎縮させてしまってはいい結果にならない という言葉をよく聞きます。

でも、実際に子育てをしていると
そうそういい顔なんてしていられないし
家事や仕事などがある中で、子どもたちのペースに合わせてばかりはいられない。

ついつい怒ってしまう、というのが本音です。


でも、「やってみる」前から「できない」というのは簡単だから
まずは「やってみる」か。と


最近は、褒めるとまではいかなくても、ポジティブな言い方になるように
気をつけています。



今朝、なかなか起きれない子供たちに
「眠いのかぁ。いつもはちゃんと起きれる(起きれる日もあるっていうのが事実だけど)のに
 今日は起きれないねー。」と声をかけてみる。

意固地になって閉じていた目がちょっと開いたところで

「ダルい?お熱でもあるのかなー」

うーん、と考える様子。

「いつもは、星はちゃんと起きれるのにね。どうしたんだろうね。」

といつもは「できる」ことを強調。

「今日さー、お空が曇っているんだよねー、だからダルイのかなぁ」

というと星さんも窓から空を見上げてる。

「でも寒くはないと思うんだ。お洋服、半そでにするよね?
 まだダルイ? 動ける?」

そのころには、自ら起き上がるようになってた。


この会話をはじめる直前まで私の「起きて!」という声に対して
「触らないで!」
「ママ、来ないで!」
「ママなんか嫌い!」
でかたくなになっていたのに、ものの2分の会話で気持ちがほぐれて素直に。


長女月さんも、アトピー用の薬を体に塗らなきゃダメだろと
オットに言われている間は、イヤなものだから、知らん顔。

無視されることで、オットも腹がたってきて(短気なもので・・・)
「もう知らないっ、塗らないってさ」
なんてプリプリしてるけど。

近寄っていって
「昨日の夜、痒くなってたとこ見せてろ」と聞いて

「あ、良くなってきているね、どうする?まだ赤いところは、薬を塗った方がいいんじゃない?」

と自主的に判断させるように持って行ってみると

「ママに塗ってもらいたかったんだもん」とか言って、案外素直に応じてました。


意固地になっているときは、どう見てもママにぬってもらいたいという態度じゃなかったけどね。


なるべく「怒る」のをやめようと気をつけるようになってから
親子の関係って、もっと子供が大人になれば別でしょうけれど
小さいうちは、本当に親次第だという思いが強くなりました。


「起きなさいっっっっ!!」と怒鳴る方がたしかに数秒で済むんだけれど
その後、その号令に効力がなければ、余計に時間がかかるし
怒る側の親だって、好きで怒っている訳ではないから
ストレスというか、疲れる・・・・


一言で「怒る」よりも、親が発しなければいけない言葉に時間はかかるけれど
結果的に、子供も、そして親自身にもストレスなく、時間がかからないのは
こういうやり方なんだなー、と実感です。



でも、どうにも褒めるポイントも淡々と解説するようなコトも思い当たらない場面もありますわね。
そういう時は、とにかく時間がない時以外は、『放置』


時間がないときは・・・・・
「決然」と言っている・・・
つもりでいるけど、子供にとっては怒鳴っているように見えてるんでしょうね。


ゆるーく、ママするためには、「怒らない」は
やってみる価値アリ!!






ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

スポンサーサイト

子供の泣き声は大人が「不快」になるようにできている?

ダンナさん、子供が悲しくて泣いている声を
五月蝿がります。

そういえば、子供が泣いているのを「うるさいっ、泣くな」
と怒るお父さんの姿って、結構定番、というかありがち?な気もする。

そもそも、子供泣き声は、子供にとっては「危機信号」

だから危機から守ってもらうために
他の人間の耳にとっては「耳障り」な「よく通る」音声が含まれている
んだと思うのです。

電車や街中の騒音の中でも
子供の泣き声はよく響くし、目立つ

「守らなきゃ」と思う母性本能があれば
「泣いている原因は何だ?」と感じるけれど
「守るつもりなんてない」人間にとっては「危機信号」として受け取れないので
ただの「耳障り」むしろ「不快」になるんだと思うのです。

痛ましい事件も多いけど
危機信号」を危機信号として感知できる本能を持たない大人が増えている
ってことなのかなぁと。

かくいう私も、
原因に納得がいかない「泣き声」には正直イラっとしますもの。

ま、ね、危機信号だから聞いて心地よい音にはなってないってことかな。

聞いて心地よかったら、聞き逃されちゃうでしょうね、きっと。

ってことだ、と泣き声にイライラしているダンナさんを見て
思う夜でした。


ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!

イライラしっぱなし!

最近イライラしてます。

更年期障害?

かもしれませんわねぇ


原因は、子どもたちとの食事タイム。

とにかく時間がかかる。
いやなものは食べないで好きなものだけ食べる。

いきおい嫌いなものだけ残る。

時間がかかる

食事に飽きてくる。

しゃべってばかり

子ども同士でケンカ

どちらかが泣く

もう食べないという

食事量が足りていないのでお菓子を食べたがる

お菓子がもらえないと泣く

となるのが目に見えているので
食事中にとにかく
「これも食べて」
「好きなのばっかり食べたら嫌いなのだけが残っちゃうよ」
「ほら食べて」
「止まらないで」
と「食べて食べて」ばかり言ってます。
1回の食事で二人の子どもに「食べて」って何回言ってるだろう??

もう「食べて」と言うのはイヤなんで
本人がしゃべっている合間に黙ってスプーンですくって口に放り込む
と意外とそのまま食べるので、面倒になると本人に促すのはやめて
機械的に「食べさせたり」もしてます。

ある意味、虐待?

言わなければしゃべってばかりで食事が止まり
挙句のはてには子ども同士でケンカをはじめるし
食べること自体に子どもがイヤになってきて、
「もう食べない」となってしまいます。

目に入っていると食事が止まっていることが気になって
イライラしてしまうので、もう「見たくもない」感じです。

食事時間は楽しい方がいいとは思うけど
ダラダラ食べたままにしていると、挙句に食べるのに飽きてしまって食べない
食べたりないからお菓子を欲しがるっていう悪循環はよくないですわよね。

食べることに意識を向けて欲しくてついついせっついてるけど
それでもなかなか進まなくて、1時間ぐらいイライラしっぱなし。

1回や2回食べなくたって問題ないとはわかっているけど
1回認めたらずーっと続いてしまいそうで・・・

言われる方もイヤだろうし、言う方もイヤでイヤでしょうがない
この負のスパイラル!

どうやって断ち切るか
今夜もなんだよなぁ いやだなぁ

心持ち次第なんだろな・・・
自戒、自戒


ランキングに参加してます。応援のクリックお願いします!
プロフィール

moonstarnohaha

Author:moonstarnohaha
はじめまして。
月星の母と申します。
いつの間にか2児の母
フルタイム勤務。
ビール・たこわさ・コーンスナック好き。
ツイッターもやってます


月さん:11歳小6女子
    暴走魔ですけど超繊細。
    お笑い大好きのひょうきん者
    妹を守るしっかり
    優しい姉さんです。
    アトピーに加え
    猫アレルギー発覚!

星さん:9歳小3女子
    次女の特権 能天気楽天家
怒りん坊で気は強いけど
芯は弱く甘え坊
    キレのいい動きがたまりません

ダンナさん:3歳年下 元同僚

ママにおすすめ
広告
ウチの重宝アイテム
アマゾン リンク
応援、お願いします!
最新記事
ジャンル分類
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
お気に入りのサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
クリック募金に賛同しています
月別アーカイブ